いのちの写真と光の言葉
光のメモより - 1
2009-02-14 Sat 04:27
                                        『雲に霞む山々』
雲に霞む山々ー22-sep_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   光のメモより - 1

   「仕事が嫌で嫌でたまらないので、辞めたくてしかたがない」 という相談がある。
   「辞めたければ辞めれば・・・」 ― それが古沢仁宏の答。
   「でも・・・先の見通しが立たなくて・・・」
   「特技もないし・・・年齢もいってるし・・・」
   「それに何をやったらいいのかもぜんぜんわからないし・・・」
   ― それが躊躇している人の判で押したような答。
   それでも辞める人と、それでも辞めない人 ― いずれもその人の人生なのだが・・・
   辞めた人はすっきりしているけれども、辞められない人は悶々としている ― 
   それが人生の選択による違い。
   どちらが良い、どちらが悪いということではないけれども・・・自分の人生なのだから、
   どんな選択でも可能なのだが・・・

   先の見通しがたたないと、恐くて、なかなか踏み切れない人が多い。
   そうやって一生を終わる人もいれば、思いきって飛び出してみる人もいる。
   それぞれの人生 ― どちらでもOK.
   ただ、一生恐がって、心配して、不安のままで悶々として暮らすのか・・・
   それとも、同じく不安なら、思いきって飛び込んでみて、その中で全力で生きてみる
   のか・・・
   どちらがダイナミックな人生となるかは火を見るよりも明らかである。
   保身のために汲々として窮屈な生き方で一生を終わるのか、それとも山あり谷あり
   のジェットコースターに飛び乗ってみるのか・・・

   辞めた人、辞められない人・・・古沢仁宏の周りにはどちらの人もいる。
   しかし、思いきって辞めた人は確実に変化している。
   経済的には豊かではない。それは共通している。
   しかし、精神的にはどんどん楽になっているのも共通しているのである。
   山あり谷ありだけれども、谷に落ち込む度に自分の狭い枠に気づき、山の頂上(い
   ただき)に出る度に、これまで潜在していた可能性が少しずつ花開いていく。
   そうやってどんどん軽くなり、自分自身の深いものが少しずつ現れ始めているので
   ある。
                                       ・・・続きます

                 T&F News Letter №11 (1996年9月15日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク
      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


 
関連記事
別窓 | | コメント:8
<<光のメモより - 2 | いのちの島=屋久島 | Q&F 『欲望』  - 18>>
この記事のコメント
聖なる愛の日
ぴあのさん♪

お元気になられましたか?

今日は聖なる愛の日♪
どんな一日をお過ごしでしょうか

ジェットコースター 昨日のkimiさんの日記にも登場しましたね!
遊園地のジェットコースターに乗るのは苦手だけど(笑)

人生のジェットコースターからはまだ降りられず 山も谷も充分に味わう必要が
あるみたいですv-354

リラックスしてゆっくり味わってみます

2009-02-14 Sat 11:46 | URL | 瑠璃 #GNpDnBoc[ 内容変更]
できれば
この文章を今すぐにでも見せてあげたい友人がいます。
できれば続きのUPを何卒宜しくお願いします。
2009-02-14 Sat 18:48 | URL | gaden♪ #-[ 内容変更]
☆瑠璃ちゃん

コメント、ありがとう♪
なんとか元気になりました。(*^_^*)
瑠璃ちゃんは、バレンタインデー、どのように過ごされましたか?

私もまだまだジェットコースターです。
そろそろ降りたいのですけど、なかなかみたい。(>_<)
酔わないようにしたいです。
2009-02-16 Mon 00:41 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆gaden♪さん

はい、少しお待ちくださいね。

2009-02-16 Mon 00:42 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
ジェットコースターに乗りたいのだが・・・
う~ん・・・ぐさっときています(笑)
僕もそろそろ「もう辞~めた!」って言いたいのですが、
果たしてそんなことができるのか、許されるのか
(↑これもまた自我さんの独り言です)

やんわりと、ジェットコースターに乗り換える方法はないものでしょうか・・・

屋久島で僕が「会社がつぶれればいいのですが」って言うと
「それは究極の他力本願。自分で現実創造しないと意味無いよ」
って言われちゃったから。。。
たしかにほんとその通りです。

kimiさんには「さっさと乗り換えることでしょう」って言われそうだけど・・・
続きを楽しみにしています。

それでは☆

2009-02-16 Mon 21:29 | URL | takeshi #-[ 内容変更]
グジグジと、
自分でも足をふらふらさせていたけど、
結局他力で、
ジェットコースターに放り出していただくことになります。

まさに、
>しかし、思いきって辞めた人は確実に変化している。
>経済的には豊かではない。それは共通している。
>しかし、精神的にはどんどん楽になっているのも共通しているのである。

私の明日を見る思いです。

でも、未知の明日が楽しみになってきました。

私にもうれしいお話、ありがとう♪
2009-02-17 Tue 00:10 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆takeshiさん

続きとお返事が遅くなっちゃってごめんなさい。

なかなか難しいですよね。
家族がいて、その生活を支える大黒柱さんは、難しいと思います。
守るべき大切な人達がいて、その人達に快適に心地よく過ごしてもらうことを
第一の目的と考えるでしょうから、自分のことだけではなくて、いろんなことが
からんでくるから・・・

> 僕もそろそろ「もう辞~めた!」って言いたいのですが、
> 果たしてそんなことができるのか、許されるのか
> (↑これもまた自我さんの独り言です)

う~ん、そうですよねえ~~・・・ ←同感して相槌うっていてどうする

ご、ごめんなさい。
ヘンなお返事になってしまいました。(>_<)

2009-02-18 Wed 20:37 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆えっちゃん

えっちゃんも、お返事遅くなってごめんなさい。

> グジグジと、
> 自分でも足をふらふらさせていたけど、
> 結局他力で、
> ジェットコースターに放り出していただくことになります。

こちらは、他力ですか、なんだかtakeshiさんと対照的です。
人生、いろいろありますねえ・・・
10人いれば、10人の、100人いれば100人の・・・

えっちゃん、お屋敷、やめちゃうのですね。
いいお仕事、見つかるといいね。
えっちゃんがえっちゃんらしく輝けるところが、見つかってほしいですね。

2009-02-18 Wed 20:38 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |