いのちの写真と光の言葉
Q&F 『欲望』  - 15
2009-02-01 Sun 10:53
                                           『沢の流れ』
沢の流れー11-oct_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   Q&F 『欲望』  - 15

   F 方法というのは何かを達成するための手段なのよ。
     それをやりだすと、ほんとうにやりたいことのために、やりたくないことをやるよう
     になってしまうのよ。
   Q 常にそうでした。
   F だから、方法をやっている限り、苦しみが伴うのよ。
   Q ほんとうにそうですね。
   F そして、苦しみが多い割りには成果が上がらないのよ。
   Q 苦しきことのみ多かりき、でした。
   F もっとダイレクトに、本当にやりたいことをストレートにやったらいいのよ。
   Q そうですね。
   F そうすれば人生が明るくなってくるのよ。
   Q ほんとうですか。
   F ほんとうよ。
   Q ところが・・・肝心のほんとうにやりたいことがわからなくて・・・
   F ずっと方法とか手段とか間接的な生き方ばっかりしてきたからね。
   Q そうなんですよ。
     み~んな間接的な生き方で、直接的な生き方なんてしたことがないんですから。
   F 身近なところからやってみることよ。
   Q やりたいことを?
   F そう。
     気が進まないことはやめて、なんとなくやってみたいなぁ~と思うことをやるのよ。
   Q 何でもいいんですか。
   F どんな些細なことでもいいのよ。小さなことからやってみればいいのよ。
   Q やりたいことをストレートに?
   F そう。方法を入れないでね。
   Q やってみます。
   F そうすると、もっと人生を楽しめるようになるんじゃないかな。
   Q なんとなくそういう気がしてきました。
   F あなたは、これまでは、お金のために働いてきたの?
   Q ええ、生活のために。
   F 仕事を心からやりたくて、やっていたわけではないんだ?
   Q お金があればやりませんよ。
   F 仕事はお金を得るための手段?
   Q 生活のための手段です。
   F それじゃあ、仕事してて、苦しくなかった?
   Q 苦しかったですよ。
   F 間接的な生き方だものね。
   Q そうなんですよ。
   F お金のための人生だったのかな?
   Q お金のためじゃなくて、欲しいものを手に入れたかったから・・・
   F 欲望の人生?
   Q そうなるのかな?
   F 振り出しに戻ってきたね。
   Q ほんとですね。

                             Q&F 『欲望』 - 16 へ続きます

                 T&F News Letter 別冊 (1996年7月20日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク

      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


 
関連記事
別窓 | | コメント:0
<<Q&F 『欲望』  - 16 | いのちの島=屋久島 | Q&F 『欲望』  - 14>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |