いのちの写真と光の言葉
編集便り - 6
2008-11-11 Tue 12:06
                                  『巨大な屋久杉の切り株』
巨大な屋久杉の切り株ー21-aug_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   K-Communication より

   編集便り - 6

   最近は、待つことだなあとつくづく感じています。
   『気づきの集い』 や 『Kコミの集い』 に何度も参加しながら、「頭ではわかっている
   んだけど・・・」 と、今ひとつ変化の起きなかった人が、『光のセミナー』 に参加し始
   めてから、はっきりと変化が見え始めました。
   人それぞれに合うものがあり、タイミングもあるのでしょう。
   一つのアプローチで変化しなくても、別の角度から取り組めば変わることもあるよう
   です。
   長い目で見守ることだなあと、つくづく感じています。


   最近、光のセミナーや個人セッションで、今生に深い影響を与えている過去世が出
   始めています。
   K(Krishnamurti)を読んでいる方の中には 『過去世』 という言葉に拒絶反応を示す
   方もあるかもしれませんが、現実に目(ま)の当たりにすると、逆に否定する方が固
   定観念や先入観ではないかとさえ感じられます。
   それは今の自分が(今生の)過去の結果であり、過去に深く条件づけられているの
   と同じことです。
   過去世で深く心に残ったものが今生に強く影響を与えています。
   それは今の性格や行動パターンと過去世のそれとが符号することによって納得が
   いきます。 

   普通、過去世とか前世とかは自分ではわからず、チャネラーや霊媒や超能力者に
   聞いて教えてもらうわけですが、光のセミナーの場合は自分ではっきりとビジョンで
   見ることができます。
   それが根本的に他とは違うところです。
   自分ではっきりと見れれば、心から納得がいき、今の自分自身に変化が生じます。
   原因が今生ではなく過去世にあるため、そこまで遡らないと本当には納得できない
   ものもあるようです。
   自分自身を見る=理解するということが、今生だけではなく過去世にまで範囲が広
   がってきました。


   光のセミナーを受けたAさんに明確に過去世が蘇ってきました。
   セミナーの中で過去世のビジョンが幾つか見えたのですが、当日は空想に決まって
   いると頭から疑ってかかったそうです・・・ ところが、翌日、自宅で皿を洗っていると、
   突然、「私はなぜ殺されたんだ!」 という激しい感情と共に、急に泣き出し、当時の
   ビジョンが鮮明に蘇ってきたそうです。
   奥さん(Aさんより一週間前にセミナー受講)と図書館に行って調べた結果、ビジョン
   で見たのと同じ建物が発見され、19世紀にインドネシアのスマトラ島に住んでいた
   ことが判明したそうです。
   当時のミナンカパオ語もポンポン飛び出し始め、電話で現地の人のように流暢に話
   し出されたのには、こちらも面食らってしまいました。

   Aさんはモスクで祈っている時、突然、槍で刺されて殺されました。
   それが鮮明に蘇ってきたようです。
   セミナーのあと10日間は大混乱をきたし、自分の中に二つの人格があるように感
   じられたそうですが、その後は極めてクリアーになり、子供の時のように全てが新鮮
   に見えるようになったとのことです。
   気がつくと、子供の頃から根深くあった言い知れぬ不安や心配(殺された時の記憶
   ?)が一掃されていたとのことです。

   セミナーの二週間後に会ってみると、まるで別人のような感じがしました。
   当時の人格のエネルギーが入って、これまでよりも逞しくなられた感じで、顔付きも
   当時の人にだいぶ似てきました。
   (「日本語がうまいですね」 と外国人に間違われたそうです)

   Aさんはセミナーに一回参加しただけで過去世が出てしまいましたが、誰もがすぐ
   に過去世が出るというわけではありません。
   準備ができたというか、解放して自由になる時が来た人から自然に出て来るようで
   す。
   しかし、過去世はそれ自体に価値があるというものではなく、あくまで内なる真実が
   出て来るための解放のプロセスに過ぎません。

                   K-Communication №43 (1994年3月3日発行) より
                                    >>K-Communication

      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代




 

関連記事
別窓 | | コメント:0
<<編集便り - 7 | いのちの島=屋久島 | 編集便り - 5>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |