いのちの写真と光の言葉
編集便り - 4
2008-11-07 Fri 15:17
                                           『蔓アート』
蔓アートー09-aug_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   K-Communication より

   編集便り - 4

   『花のセミナー』 (女性のためのセミナー) で、子供の 「赤ちゃん返り」 について話
   し合いました。
   どうしても下の子に注意がいってしまうため、上の子が疎外感を感じて、何でも下
   の子の真似をしたがる現象が出たとのことです。

   上の子も親の愛情をほしがって、下の子と同じことをやろうとします・・・そのへんの
   ことを話し合った後で二人の子供と一緒に食事に出かけました。
   すると、お母さんの上の子に対する態度が、これまでとは少し違っていました。
   上の子の気持ちを汲んであげるというか、大切にしているというか・・・別に、こうし
   た方がいいというような方法論は一切話し合わなかったのですが ― 
   ただ、上の子が疎外感を味わっていると、お母さんが強く自覚しただけなのですが
   ― ただそれだけのことで、即、態度に変化が現れました。
   何も具体的な方法は話さなくても、本当に自覚されれば、即、変わります。
   方法ではなく、自覚です。
   その深さです。

   方法にこだわれば不自由になり、応用も効きません。
   その上、何といっても作為的で欺瞞的です。
   (それは結果的に自我を強めます)

   そうではなく、深い理解がある時、その場に応じた自由で適切な行為が自然に生ま
   れます。

                   K-Communication №43 (1994年3月3日発行) より
                                    >>K-Communication

      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代




 

関連記事
別窓 | 未分類 | コメント:0
<<編集便り - 5 | いのちの島=屋久島 | 編集便り - 3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |