いのちの写真と光の言葉
編集後記より - 3
2008-09-21 Sun 11:56

                                        『森の木漏れ日』
森の木漏れ日ー05-apr_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   編集後記より - 3

   ある日の個人セッションで、第三の目が開いた人がありました。
   それはまるでカメラのシャッターのように開きました。
   内側から渦を巻きながら大きく開いたのです。
   そして、第三の目が開くと同時に宇宙体験もされました。
   しかし、それがあまりにも荘厳過ぎて、今の顕在意識には居心地が良くなかったよ
   うです。
   早く元に戻りたいとおっしゃって、早々に三次元へ帰ってこられました。

   宇宙には様々な次元がありますが、高ければいいというものでもなさそうです。
   今の自分に合った次元にいるのが一番居心地がいいのではないでしょうか。
   そういう意味では、今、地球に生きている私達は、この三次元を心から楽しめばい
   いのではないでしょうか。

                  T&F News Letter №18 (1998年7月7日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク

 
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代






関連記事
別窓 | | コメント:2
<<編集後記より - 4 | いのちの島=屋久島 | 編集後記より - 2>>
この記事のコメント
壮大すぎる・・・・
三次元宇宙の話ですら目が回りそうになるのに、
多次元宇宙なるものの存在を思ってみようとするだけで、
アタマがまっ白です。

だから私は、
三次元世界をゆっくり味わって楽しむことにしましょう♪
2008-09-23 Tue 02:04 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

せっかく今ここにいるのですから、
今ここを思う存分味わって楽しめばいいのですよね♪

2008-09-23 Tue 14:53 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |