いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
レターより - 1
2008-08-26 Tue 10:02
                                      『朝のモッチョム岳』
朝のモッチョム岳ー03-mar_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   T&Fに寄せられたお便りと、kimiさんのお返事を連載して紹介していきます。
   多くの人が自分らしく生きようとしている姿や、kimiさんのお返事、アドバイス
   から、とても学び多いものがあるのではないか と思います。
   読まれる皆様の何かの参考に、また、気づきに繋がれば幸いです。 ぴあの


   レターより - 1 

   〒 BIGなNews Letter ありがとうございます。
   充実した読みごたえで、うなづいたり、ホッとしたり、楽しかったです。
   でも、僕の一番好きな欄は、なぜか編集後記でして、読む僕は楽しいけれど、発
   行された古沢さんは大変だったと思います。
   News Letter の量もテンポも内容も昨年とはエライ違いで、「変わるナ、スゴイナ」
   と思っています。
   力(りき)が入っていて、元気が出てきます。
   ついでに、「光のセッションやってみようかナ」 って気にもなってきました。
   その時は宜しく。


   * この方は、この後、8月下旬に個人セッションをお受けになりました。
   子供の頃、精神的に弱く、いつも心配や不安でいっぱいで・・・本当は強くなりたか
   った、環境や性格を変えたかった・・・それが鳩尾(みぞおち)に詰まっていました。

   子供の頃に自分が振る舞いたかったように心の中でやってもらうと、自尊心に満
   ち、腰がすわった感じに変わっていきました。
   しかし、それをやっている間、エネルギー的には、まるで河の流れに逆らうかのよ
   うな、逆風に立ち向かうかのような、すごいプレッシャーがありました。
   子供の頃の弱かった自分がまだどこかで生きているのです。
   それを転換しようとすると、どうしても流れに逆らうようなすごい圧力が押し寄せて
   きます。
   しかし、それに負けないで進んでいくと、やがて記憶が修正されていきます。
   弱かった子供の頃の自分が薄れていくのです。
   何事も、幼い頃からの癖、習慣、惰性があって、なかなか一気には変えられませ
   んが、条件づけに気づくことによって、それは徐々に変わっていくのです。
   同じ反応が何回も何回も出てくるかもしれませんが、それにめげないで根気よく自
   覚していると、やがてそれは転換していきます。

   いつまでも過去に縛られている必要はないと自分で深く自覚された時が転換する
   時です。
   いつもと違うパターンをやってみるとか、もう同じパターンはやめるとか・・・それに
   よって過去から自由になっていきます。
   そして、そういうことを繰り返しやっていると、やがて過去そのものから、記憶その
   ものから自由になっていきます。
   記憶とは違う、記憶と同一化していない本来の意識が目覚めてくるのです。
   そこから人生が根本的に変わっていきます。

                  T&F News Letter №11 (1996年9月15日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代




関連記事
別窓 | | コメント:0
<<レターより - 2 | いのちの島=屋久島 | Q&F - 2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。