いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
光のメモ - 13
2008-08-15 Fri 18:31
                                            『娘十八』
娘十八ー08-june_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   T&F News Letter №8 より、『光のメモ』 を連載しています。


   光のメモ - 13 

   3月24日

   5才の女の子と遊ぶ。 (レストランごっこⅡ)

   古沢仁宏 「すみません」

   女の子 「は~い」

   「ミルクありますか」

   「ミルクはありません」

   「エッ! じゃあ、あの白いのは何ですか」

   「あれは牛乳です」

   「・・・・・・」

   
   * ぴあの編集後記
     こういう記事で一番悩むのが写真の選択ですねえ・・・
     前回はかわいいバンビちゃんを選びましたが、今回は屋久島シャクナゲを
     選びました。
     題して 『娘十八』 (kimiさんが写真につけたタイトルをそのまま使っています)
     このお嬢さんも、今頃はこの歳くらいになられているのでしょうね。
     kimiさんのお好きなギャルですね、ギャル。
     きっと、心身共にバランスのとれたいいお嬢さんに成長されていることでしょう。


                   T&F News Letter №8 (1996年4月20日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代






関連記事
別窓 | | コメント:0
<<編集後記 - 1 | いのちの島=屋久島 | 光のメモ - 12>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。