いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
光のメモ - 9
2008-08-03 Sun 12:44
                                           『天然噴水』
天然噴水ー29-sep_07
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   T&F News Letter №8 より、『光のメモ』 を連載しています。


   光のメモ - 9
 
   3月20日

   未来について、いろいろ言われている。
   これからどうなる、こうなる・・・。
   しかし、未来は不確定である。
   未来は固定されたものではなく、可変的である。
   なぜなら、宇宙は生きているのだから。

   未来がどうなっても間違いのない生き方 ― それは自分を生かし、他人(ひと)を
   生かす生き方をすることである。
   自分自身に正直に、自分に嘘をつかずに、周りの人とも誠実に接することである 
    ― なんのことはない、特に目新しくもない、当たり前の生き方である。
   未来がどうなろうと、いずれにしても、いま自分に忠実に生きていなければ、後で
   後悔するだろう。
   未来がどうなっても間違いのない生き方は、いまの自分の心に正直に、本当の
   自分で生きることである。
   その延長線上に悔いのない未来が開ける。

   未来予測に関して、ポジティブ、ネガティブ、様々なものがあふれている。
   それらのものを端から否定する必要もないが、頭から信じ込むのも危険きわまり
   ない。
   いずれにしても、自分を生かし、他人(ひと)を生かす方向で生きてさえいれば、
   どんな未来になっても心配はいらない。
   なぜなら、それこそが唯一真実の生き方なのだから。

   あなたの中に眠る可能性こそが宇宙の可能性である。
   その可能性を花開かせるためには、あなたを生かしきるしかない。
   それこそがあなたの使命である。
   それには、どこまでも自分に忠実(しょうじき)に生きるしかない。

                                         ・・・続きます

                   T&F News Letter №8 (1996年4月20日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代







関連記事
別窓 | | コメント:0
<<光のメモ - 10 | いのちの島=屋久島 | 光のメモ - 8>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。