いのちの写真と光の言葉
光のメモ - 1
2008-07-17 Thu 13:42
                                        『ルチルボール』
ルチルボールーcrystal-02
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   T&F News Letter №8 より、『光のメモ』 を連載します。
   今日と次回の写真は、屋久島ナチュラルヒーリングHPの 『獅子座の水晶祭り』
   に連携して、水晶の写真をアップします。


   光のメモ - 1 

   今年も満開の桜をいろんなところで目にしました。
   (* このメモは、News Letter1996年4月20日発行のものです)
   特に見に行ったわけでもないのに、ここ数年、必ず満開の桜に出会います。
   ”菜の花と 桜の花の 春景色”
   春になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
   こちらは心身共に元気になり、光に満たされて、充実した仕事をしています。
   この間、気づいたことをノートにメモしてみました。
   よろしかったら、古沢仁宏の独り言と思って読んでみてください。


   『光のメモ』

   3月6日

   夜11時半頃、二回大きな地震があった。
   最初の地震の直後、なんだか少し抜けたような感じがした。
   身体が軽くなったというか、波動が変わったというか・・・
   「あ~、こうやって次元のシフトは起きるんだなぁ~」 というのが少しわかった気が
   した。
   確かに波動が軽やかになった。
   ほんの少し振動率が上がった。
   地震によって何か重たいものが解放され、そのぶん軽くなったような気がする。
   こうやって地震が起きる度に波動がだんだん上がっていくのだろうか。
   そして、気がついてみると、いつの間にか三次元から五次元へシフトしているのだ
   ろうか・・・
   地震によって確かに地球の重たいものが解放されている。
   地球だけでなく、その上に住む人類の重たいものも解放されているようである。
   時が高まっている。

   3月7日

   昨日の地震以来、なんだか心境の変化が起きている。
   今年は正月からのんびりし過ぎて、あまり仕事をせず、1月中旬からはダウンした
   こともあって、あまり仕事をやる気がしなかったけれども、地震以来、なぜか猛烈
   に仕事に対する情熱が回復してきた。
   ダウンして十二分に休養したせいか、昨日の地震によって波動が変わったせいか
   ・・・いずれにしても、もっと真剣に仕事に取り組もうという感じになってきている。
   そしてとうとうこういうノートを書く気にまでなってしまった。
   日々、気づいたことをノートに書きとめ、News Lettter として発表しよう ― そうい
   う気になっている。
   Kコミ ― クリシュナムルティ関連のコミュニケーション誌(古沢仁宏が編集発行し
   ていた) ― が終わって、もう1年3ヶ月ぐらい文章を書いていなかったけれども、
   なんだかそろそろ書きたくなったようだ。
   もともと書くのは好きな方だし・・・それが今生の役割の一つでもありそうだし・・・

   そういうわけでこのノートが始まった。
   昨日のことは思い出しながら書いた。
   それがきっかけだったような気がするから。
   これからは News Letter も頻繁に出していきたいと思っている。
   定期的に出すのはごめんだが(義務になってしまうから ― そのうえ締切に追われ
    ― Kコミでもうコリゴリ)、ある程度文章がたまったら、その都度 News Letter を
   出そう ― そういう気になっている。
   不思議とヤル気!

   3月9日

   朝9時頃、HさんからTel がある。
   セミナーを受けた翌朝は40数年の人生の中で数回しか味わったことのないような、
   とてもさわやかな目覚めだったとのこと。
   その後も、セミナーの時に感じたお腹のあたりの温かさがしばらく続いていたとの
   こと。
   とてもすばらしかったので、また行きたいので日程を教えてほしいとのことだった。

   セミナーを受けて、彼女のようにすばらしい体験をする人と、逆に、とてもネガティ
   ブな体験をする人の両極端がある。
   (翌日、足首に激痛をおぼえ、とうとう会社を休んでしまった人もいる)
   いまポジティブなものを出す必要のある人と、いまネガティブなものを出す必要の
   ある人 ― いずれも必要なことが起きている。
   ポジティブなものの出る人は、いま自分の中の純粋なものに目覚める必要のある
   人。
   ネガティブなものの出る人は、これまでの人生を総決算して新しい生き方をしたい
   と心の奥で願っている人。
   いずれにしても、最終的には心の奥の純粋なものを出すためのプロセスなのだけ
   れども・・・
   その純粋さをいま垣間見る必要のある人と、まずネガティブなものを出して楽にな
   る必要のある人と、それぞれの道である。

   どちらでもOK!人それぞれのプロセスなのだから。
   いまピュアーなものに目覚め始めている人も、いずれ自分の中のネガティブなもの
   に直面しなければならないだろう。
   いまネガティブなものを出している人も、いずれ自分の内なる純粋なものに触れる
   時が来るだろう。
   いま起きていることを ― いまの自分にとって必要なプロセスを ― 回避しないで、
   直面し、体験しきることによってのみ、次の扉は開いていく。
   いまのあなたに心からエールを送る!

                                    ・・・続きます

                   T&F News Letter №8 (1996年4月20日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代





関連記事
別窓 | 未分類 | コメント:4
<<光のメモ - 2 | いのちの島=屋久島 | イメージ・ゲーム - 10>>
この記事のコメント
水曜の夜から木曜日は急に胃が暴れだし、
どうなってしまうのかと案じていたけれど、
屋久島で作られている、恵命我神散をいただいて飲んだおかげで平常にもどれました。

>いま起きていることを ― いまの自分にとって必要なプロセスを ―
> 回避しないで、直面し、体験しきることによってのみ、
>次の扉は開いていく。
>いまのあなたに心からエールを送る!

エールに送られて、扉を開けたいと思いました。

今日の噴水のようなルチルの水晶、
トライしてみようかなあ♪

2008-07-19 Sat 00:49 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

大丈夫ですか~~~!?
胃痙攣?
恵命我神散、屋久島で作られているのがあるのですか。
とっても効きそうですね!
で、実際、効いたのですね。
良かったですね~~~
お大事にね。

噴水のようなルチルの水晶、実は私のところに来てくれることに・・・

2008-07-21 Mon 00:23 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
きっと、ご褒美だよ♪

素敵なサイトを楽しませてくれてるぴあのさんだから。

金糸が・・・
光が・・・
噴水のように尽きることなくあふれだす。

いいなあ♪

私の薄暗い部屋で、
私だけが眺める・・・
ルチルボールは、
そんなちっちゃな水晶じゃないんだよ。

だから、ぴあのさんちに行ってよかったよ。

これからもあふれ出る光を、
サイトに振りまいて、
私たちにも届けてね。

すべてのものは、
それにふさわしいところに行くんだね、やっぱり♪

2008-07-22 Tue 00:51 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

ありがとう~☆
ご縁のあった水晶たちのたくさんのサポートを受けながら、
私のやるべきことを、真っ直ぐにやっていきます。

少しでも、kimiさんの光が遠くに届きますように。
そのお手伝いができますように・・・
私の心からの願い、そして心の奥からやりたいこと。

たくさんの人たちのエネルギーにも支えられています。
もちろん、えっちゃんにもたくさん支えていただいています。
感謝してもしきれません。
ほんとうにありがとう☆

そうそう、Crossの3番、来月の発表会でおなもみと連弾します。(^^)

2008-07-22 Tue 23:14 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |