いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
イメージ・ゲーム - 9
2008-07-12 Sat 11:25

                                           『虹色の羽』
虹色の羽ー22-jan
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter より

   T&F News Letter №8 より、Q&F 〈イメージ・ゲーム〉 を連載しています。


   イメージ・ゲーム - 9 

   F そういう面が強かったのね、これまでは。
   Q これまでは?
   F そう。
     でも、もうそろそろその構造がわかって、それから自由になる時が来たんじゃな
     いかな。
   Q そうなんですか。
   F これまでは肉体や 『私』 というイメージと自己同一化して、物質次元に翻弄され
     てきたんだけど、これからはその呪縛が解けていくんじゃないかな。
   Q どうしてですか。
   F 感覚、感情、思考と発達してきたものが、思考が成熟して、思考そのものの構造
     を理解できるまでに成長してきたのよ。
     それと同時に、思考以上のエネルギーも発達してきたのね。
   Q 思考以上のエネルギー?
   F そう。気づきのエネルギー。
   Q 気づきのエネルギー?
   F そう。それによって三次元の呪縛が解け始めたのよ。
   Q ?
   F 思考というのは第三チャクラ、つまり三次元なの。
     でも、気づきというのは第四チャクラ、つまり四次元なのよ。
   Q はぁ・・・
   F その気づきのエネルギーが増してくることによって、物質次元からの飛躍が起き
     つつあるのよ。
   Q ・・・・・・
   F だんだんと 『私』 のカラクリが理解されるにつれて、物質次元の呪縛が解けてい
     くのね。
   Q はぁ・・・
   F そうやって、意識は自由になり、本来の姿を取り戻すのよ。
   Q 本来の姿?
   F 物質次元の中に入り、物質次元を十分に体験し、深く理解して、その上で物質次
     元を自由に創造していく ― という本来の姿。
   Q ・・・・・・
   F 記憶を活用し、思考という道具を使って、物質宇宙を自由に創造していくのよ。
   Q すごいなぁ~
   F 無自覚のうちに物質次元と同化していた意識が、そのことに気づいて、自由に物
     質次元を創造していくように変わっていくのよ。
   Q ほんとうですか。
   F これまで物質次元に封じ込められていた意識が、新たな次元に目覚め始めたの
     よ。
   Q そうなんですか。
   F そして、意識が四次元を超えると、『私』 という感じもなくなっていくのよ。
   Q ?
   F だから、『真実(ほんとう)の私』 なんてないのよ。
   Q ないんですか。
   F 少なくとも 『私』 という感じではないのよ。
   Q じゃあ、どういう感じなんですか。
   F それは・・・
   Q 言葉で表現するのはむずかしい?
   F ご明察!
   Q そんなこと言わないで、教えてくださいよ。
   F ・・・敢えて言えば・・・自分であり、他人であり・・・ということかな。
   Q 自であり他であり?
   F そう。
     自他の分離感がなくて、融合しているというか・・・肉体を超えた大きな意識があ
     るというか・・・
   Q ?
   F 自他の分離感のない大きな大きな意識があって・・・それがこれまでの輪廻転生
     の経験や記憶をぜんぶ持っていて・・・
     でも、もっと大きなグループソウルみたいなものもあって・・・さらにもっともっと大
     きな意識もあるんだけど・・・それはもう三次元の意識では理解可不能なのよ。
   Q まったく理解を超えてます。
   F どんどん限りなく広がっていくのよ、意識は。
   Q ・・・・・・
   F そして、最終的には意識は一つなのよ。
   Q ?
   F 一つであり、全てであり・・・
   Q ?
   F これ以上は言葉で伝えるのはむずかしいよ。
   Q そうですか。
   F これ以上言っても、あなたの新しいイメージに貢献するだけでしょう?
   Q いえ、もうイメージ不可能です。
   F そう。
   Q 想像をはるかに超えてます。
   F そうなの。
   Q まったくイメージすることができません。
   F あなたの人生経験を超えてる?
   Q そうです。皆目見当がつきません。
   F それがあなたの 『悟り』 の限界?
   Q ええ。非常に貧弱な 『悟り』 でした。
   F やっぱり、三次元の知識を基にイメージしてただけなのかな?
   Q そうみたいです。
   F 人は自分の人生経験という狭いレンジの中で生きているのよね。
   Q ほんとにそうですね。
   F これで、自分の 『悟り』 のイメージを持っている限りは悟れないということがわか
     った?
   Q よ~くわかりました。
   F それはよかったね。
   Q でも、古沢さんは、どうしてそういうことを知ってるんですか。

                                    ・・・続きます

                   T&F News Letter №8 (1996年4月20日発行) より
                                  >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代





関連記事
別窓 | 生き物 | コメント:6
<<イメージ・ゲーム - 10 | いのちの島=屋久島 | イメージ・ゲーム - 8>>
この記事のコメント
本日の心境
「物質次元の中に入り、物質次元を十分に体験し、深く理解して、その上で物質次元を自由に創造していく」ということがよく分かります。

深く理解する段階で、現世にいることが嫌になったことがあります。
本来は見えていないものを理解しようとするのは、この世では難しいのかもしれませんね。
でもそれでも”そこ”に意味があることだけは分かっていました。

同じ場所で環境で居るのに、天国を見る。
その意識が何次元なのか、自他の分離感がなく融合しているという意識はわかりませんが、皆居るべくして居る、在るべくして在る・・・となんだかそう感じて安心します。
あぁ、この世に生きているなぁ~と実感が湧きました。

これまでも生きてきましたが、なんだか今始った気がしているのは、大切なものを想い出したからかもしれません。
この気持ちを言葉にしてしまうと随分軽い印象になります、表現の言葉が見つかりません。
次元で言えば、3次元の限界ということでしょうかね。

スピリチュアルな世界を言葉で表現しようとすると難しい用語になってしまうのは、そういう経緯もあるのかもしれませんね。
テレパシーでそのままの感情を伝えられればいいのになぁ~。
不自由な現世ですね。
それでもそれを駆使して生きるのが、それはそれで楽しいと思えることが、一番の収穫です。

「悟り」が全てを解決する、生きる全てだと思っていたこともありましたが、あの世に行けば自然とわかることで、この世で費やすべきことではないのかもしれないと、最近思うようになりました。

地べたばかり見ていた心の目を上に向かせてくれた「悟りの世界」。
でも「悟り」自体が目的になってしまうと、心は中に浮いてしまい何処かへ飛んでいってしまいそうになり、逆に迷子に。
地に足を付けさせてくれたのが「実践」でした。

やっぱり私達人間は、現世で生きるべくして生きているんですね。
そう心から思えた時、”今、この瞬間”が初めて見えた気がします。
もう私の舟は流れ始めました。
2008-07-13 Sun 13:03 | URL | 日の出 #vXeIqmFk[ 内容変更]
☆日の出さん

コメント、日の出さんの心境が沁み入ってきました。

そして

>スピリチュアルな世界を言葉で表現しようとすると難しい用語になってしまうのは、そういう経緯もあるのかもしれませんね。

これは、ありますよね。
言葉には変換できない世界のことなので・・・
テレパシーで というの、すごくわかります。
私も、よく思います。

私はビジョンをよく見るのですが、三次元ではない世界で、
これを言葉で伝えるのが大変で・・・
そのあまりに美しい世界を、念写できないものか・・・と、
よく、真剣に思います。(~_~)

>やっぱり私達人間は、現世で生きるべくして生きているんですね。
>そう心から思えた時、”今、この瞬間”が初めて見えた気がします。

うんうん。そうですね☆

>もう私の舟は流れ始めました。

素敵です☆
日の出さんのコメントを読んで、私も流れ出すような感じを
一緒に受けました。
ありがとうございました。(*^_^*)

2008-07-14 Mon 15:55 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
今、変化の時のようです
お返事有難うございます☆

「愛」「優しさ」「勇気」・・・など、自分がこう在りたいと思う言葉を、朝の祈りの時に心の中で唱えていました。
何週間か経った頃、フイに「私は愛である」と自然に思い浮かぶようになりました。
それからです、手放すこと、許すこと、ただ幸せであること、全てはパーフェクトに動いているんだということが”入って”きました。
これが「思考の次元を超えた」ということだったんでしょうかね。

特にカラダに変化があるわけでも、実際に何かが見えるわけでもないですが、この世の何もかもが鮮明に見えて平安感で満たされています。
私は言葉に表現出来ない、素晴らしいものを想い出したようです。

もう少し感動的に伝えられればいいのですが、ただただ平安でしかありません。
意外に神様は冷静な存在なのかもしれませんね。

傷つく意味もなくなり、なんだか人間じゃなくなったみたいで不思議です。
でもまだ「私」としての人生は続くようなので、新しい意識を持って存分に生きていこうと思います。
2008-07-14 Mon 17:09 | URL | 日の出 #MvSKUjhA[ 内容変更]
☆日の出さん

> 何週間か経った頃、フイに「私は愛である」と自然に思い浮かぶようになりました。
> それからです、手放すこと、許すこと、ただ幸せであること、全てはパーフェクトに動いているんだということが”入って”きました。
> これが「思考の次元を超えた」ということだったんでしょうかね。

そうですね。
考えるのではなく、自然とわかること、頭ではなく、ハートでわかること、
わかる と書くと、思考次元に降りてきてしまいそうですが、日の出さんの
ハートが、パーフェクトの次元を確信していらっしゃると思います。
その時、何によっても揺らぐことのない、不動の自分自身に出会っているのでは
ないでしょうか・・・

> 特にカラダに変化があるわけでも、実際に何かが見えるわけでもないですが、この世の何もかもが鮮明に見えて平安感で満たされています。
> 私は言葉に表現出来ない、素晴らしいものを想い出したようです。
>
> もう少し感動的に伝えられればいいのですが、ただただ平安でしかありません。
> 意外に神様は冷静な存在なのかもしれませんね。

日の出さんのコメントから、エネルギーで言葉に表現できないものを受け取っています。
とてもわかりますよ。(*^_^*)

> 傷つく意味もなくなり、なんだか人間じゃなくなったみたいで不思議です。
> でもまだ「私」としての人生は続くようなので、新しい意識を持って存分に生きていこうと思います。

はい☆
素晴らしいですね!
エールを送ります☆☆

2008-07-17 Thu 14:21 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
ぴあのさんへ
いつもエールを頂き感謝しています。

つい長く文章を書いてしまいがちなんですが、本当は実際に”表現”したがっているということなんでしょうね。
物質世界に居るので”術”が必要ですが、やっとその術を使って生きるのが楽しくなりそうです。

この世にあるものは全て、幸せになる為に用意した道具なんですものね。
感謝して使わせてもらって、また自分も創造していきます。

ぴあのさんと共鳴できて幸せです☆
2008-07-17 Thu 23:49 | URL | 日の出 #MvSKUjhA[ 内容変更]
☆日の出さん

物質世界に生きているのですから、物質世界を楽しめるのが
一番素敵なことですね☆

日の出さんの中がとても整理整頓されていっているのですね。
素敵な創造を、されてくださいね。(*^_^*)

2008-07-18 Fri 22:44 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。