いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート№6 - 12 メモ - 4
2008-05-30 Fri 12:13
                                     『ファンタジーの世界』
ファンタジーの世界ー24-sep_07
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F 光のセッションレポート より

   光のセッションレポート№6を連載しています。
   今日は、メモの四回目です。


   セッションレポート - 12 メモ - 4

   ☆ 第一チャクラ (尾てい骨のチャクラ) は本来、地球の中心とつながっているもの
      ですが、現代人はつながっていない人が多いようです。
      ゴム底の靴を履き、アスファルトの上を歩き、車や電車に乗って、自然から離れ
      てしまった結果でしょうか・・・
      あまりにも大地 (地球) と離れてしまったために、人体と地球のエネルギー交流
      が弱くなり、その結果、病気が蔓延しているのかもしれません。
      この第一チャクラ (=生命力のチャクラ) を活性化させるには、屋久島や白神山
      地などの人の手の入っていない原生林の中に行くといいようです。
      (確かに元気になります!)
   
      第二チャクラ (生殖器のチャクラ) は地球の中心の周りとつながり、第三チャク
      ラ (お腹のチャクラ) は地表とつながっているようです。
      この第三チャクラというのは、いまの人類の中心意識である (感情的な) 思考を
      司っているのですが、それが地表とつながっているというのはとても象徴的です。
      というのは、この (感情的な) 思考が人をして物質地球に縛りつけている元凶だ
      からです。
  
      この第一、第二、第三チャクラが地球的なチャクラで、私達はこの三つのチャク
      ラを使って、これまで物質的な生活をしてきました。
      しかし、これは物質に偏った生き方で、天地が調和した生き方ではありませんで
      した。
      その証拠に、ず~っと争いが絶えなかったでしょう。
      これからは上の三つのチャクラも使ったバランスの取れた生き方に変わってい
      きます。
      その際にポイントになってくるのが、天地の中間にある第四チャクラ(ハートのチ
      クラ) なのです。
  

   ☆ ハートのチャクラはなんと木とつながっていました。
      第一回光のネットワークツアーで南九州を回った時、阿蘇の幣立神社の御神木
      の近くで光を降ろしました。
      その際、天からこの御神木を通って光が下り、それが御神木の根っこを伝って
      地球の中に浸透していきました。
      その時以来、木というのは本当に天と地をつないでいるのだとわかりました。 
      この木の波動は調和の波動であり、ハートの調和の波動とリンクしているようで
      す。
      だから、あれほど屋久島へ行きたかったのでしょうか・・・
      あそこには調和のエネルギーの象徴であり、調和そのものである縄文杉をはじ
      め、樹齢数千年級の屋久杉がたくさんあります。
      そこは天と地が調和したエネルギーに満ちたところでした。
      (ツアー中も本当に楽しかった!)
      これから私達は木をもっと大切にして、木の考えを聞き、木の思いを感じる必要
      がありそうです。
      (いまみたいに世界中の木を切り倒すなど、もってのほかだよねッ!)

                                  ・・・続きます

                              T&F 光のセッションレポート より
                               >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代



関連記事
別窓 | | コメント:4
<<6月壁紙カレンダー | いのちの島=屋久島 | セッションレポート№6 - 11 メモ - 3>>
この記事のコメント
ハートのチャクラは木と?・・・♪
だから木の傍に行くと心があったかいんだね♪
木を燃やす焚き火の火が一番心にもあったかい♪
木の小物もほのぼのあったかい♪
木を削って、下手なんだけどあれこれ作るのあったかい♪
木がおい茂ってるのを見るだけであったかい♪

何だかうれしいな♪
2008-06-01 Sun 00:57 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

そうよね~
木のそばに行くと、ハートがあったかいよね。
愛が、自然にわきあがる感じ。
木と交流する感じ。

うれしいね♪

2008-06-01 Sun 15:50 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
自然の意味
こんにちは。今回初めてコメントします。

今回のレポートをみて、ビックリです。やっぱりこのセッションはすごいですね。
アップしていただいてる、ピアノさんにもホント感謝です。

自然と地球、人間のつながりの壮大さに感激ひとしおです。(意味あってる? ^^;)

自然の中へ、もっと自然を歩きなさい、環境問題へ…と
カードや、さまざまな媒体をとおしてメッセージをもらっていました。
意味がわからず、なぜかねえ…癒し?がいるってことかなあと思っていました。
そういうことだったんだ…と納得です。
森や、神社に行くとなぜか木に抱きつきたくて、気になった木にぎゅっぎゅ…してました。

木と、お花と、自然と、妖精ともっとお話がしたいなあと思っています。

第五チャクラは大気と…?! 大気ってどんなエネルギーなんだろう??

これからもアップ楽しみにしています^^*
2008-06-03 Tue 13:37 | URL | TOMOMI #-[ 内容変更]
☆TOMOMIさん

コメント、ありがとうございます。(*^_^*)

>自然と地球、人間のつながりの壮大さに感激ひとしおです。(意味あってる? ^^;)

合ってます、合ってます☆
ほんと、壮大ですよね~~~

>森や、神社に行くとなぜか木に抱きつきたくて、気になった木にぎゅっぎゅ…してました。

私もいつも、自然と木に抱きつきたくなります。
木の波動は、こちらを安定させて、大いなるものに繋がらせてくれますよね♪

>これからもアップ楽しみにしています^^*

はい、ありがとうございます☆
そう言っていただけると、すごく励みになりますし、うれしいです。(^^)

2008-06-03 Tue 15:51 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。