いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート№6 - 6
2008-05-17 Sat 10:43
                                            『新しい水』
新しい水ー10-aug_07
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F 光のセッションレポート より

   光のセッションレポート№6を連載しています。
   今日は六回目です。
   F=kimiさん(古沢仁宏)です。


   セッションレポート - 6  

   F わかりました。
     屋久島で共同体をつくろうという話があるんですが、それはいかがでしょうか。
   N やりたいと思ったらやってください。
     やらなければという意識はいりません。
   F 自由に選べばいいということですか。
   N それをつくる人の意識が大事です。
     それが必要だから、やらなければいけないからするのではなく、やることが楽し
     いから、本当に自分がやりたいから ― その意識が大事です。
   F 楽しいことを、やりたいことをやればいいということですか。
   N その波動が大事なのです ― 楽しい気持ちでおこなう・・・
   F いま天のエネルギーと地のエネルギーをつないで調和させるということをやって
     いるんですが、それはどういう意味があるんでしょうか。
   N 両方が必要だからです。
     片方に偏るとバランスをくずします。
   F それをハートで統合するということでやっていますが、それで大丈夫ですか。
   N はい、そうです。
   F これからハートの調和のエネルギーがどんどん強くなるという感じがしているん
     ですが、そういう感じでいいんですか。
   N ハートと胸腺。
   F ハートと胸腺は違いますか。
   N 少し違います。
   F どういうふうに違いますか。
   N 胸腺によって更に愛を広めることができます。
     光を強く感じ取れます。
   F 胸腺で感じるということですか。
     それとも、ハートで感じるということですか。
   N 両方あります。
     胸腺はダイレクトにつながれるようです。
   F どことつながるんですか。
   N 天とつながり、人と人ともつながります。
   F ハートはどうなんですか。
   N ハートは調和をします。
     すべてのエネルギーをそこで調和します。
   F 人としてはどういうふうにすればいいんですか、ハートと胸腺との関係は?
   N 意識しなくてもいいのです。
     ただ、その人が本当に感じたこと、本当に思ったことを表現していけばいいので
     す。
   F わかりました。
     この前、10人で富士山に登って、屋久島の地のエネルギーと富士山の天のエネ
     ルギーをつないだんですが、それは何か意味がありますか。
   N 天と地をつなぐことはとても大事です。
     その調和のエネルギーが、そこから広く伝わっていきます。
   F わかりました。
     あと、日本とか地球上で行った方がいい場所とか、エネルギースポットとかありま
     すか。
   N 白神山地・・・ありますか。
   F あります。
   N 三峯?
   F 三峯は、この前行ったんですけど。
   N このへんでは丹沢。
   F 丹沢も行った方がいいですか。
   N 行けたら行ってください。屋久島にも行ってください、また。
   F 宮古島とかはどうですか。
   N 宮古島もいいです。
   F 与那国島は?
   N 与那国島よりも宮古島に行ってください。
   F 与那国島には行かなくてもいいですか。
   N 行けたら・・・
   F 与那国島の海底遺跡はムー大陸の遺跡ですか。
   N はい。
   F 宮古島というのは、どういうエネルギーの島なんですか。
   N 太古の・・・ムー! 
   F ムー大陸の都 だったのかな?
   N はい・・・UFOが降り立った基地でした。
   F いまはどういう感じになっているんですか、宮古島は?
   N いまは混ざっています。
     そのままの太古のエネルギーを持っているところと、現代の不調和なエネルギー
     がある場所と混ざっています。
   F 宮古島に ”石の庭” と呼ばれているところがあるんですが、そこはいかがですか。
   N そこは行ってください。
   F 他にどこか行くところがありますか、宮古島の中で?
   N そこへ行けばわかります。

      中略  

   F Nさんは、そういう場所に行く必要はないんですか。
   N いずれ出てくると思います。
   F そういうところに訪ねていくというのは、行った人にとってどういう意味があるんで
     すか。
   N そこのエネルギーを直接感じ取ります。
     統合されます。
   F 自分の中のエネルギーと?
   N 自分の中のエネルギーと、その土地のエネルギーが統合されることによって変
     化が起きてきます。
   F 自分の中に?
   N はい。過去の叡智を思い出します。
   F 過去、そういうところに居たとか、行ったことがあるということですか。
   N 必ずしもそうとは限りません。
     同じエネルギーのところならいいのです。
   F 富士山というのは、地球の中ではどういう役割を果たしているのですか。
   N レーダーのようなものです。
   F レーダーというと?
   N そこからエネルギーを取り入れます。キャッチします。
   F 宇宙のエネルギーが入ってくる場所ですか。
   N はい。
   F それは地球の中心と直結していますか。
   N はい。
   F 地球の中心というのは、どういうふうになっていますか。

                                   ・・・続きます

                               T&F 光のセッションレポート より
                                >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代



関連記事
別窓 | | コメント:0
<<セッションレポート№6 - 7 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート№6 - 5>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。