いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート№6 - 3
2008-05-09 Fri 15:30
                                           『光降る滝』
光降る滝ー1507-june
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F 光のセッションレポート より

   光のセッションレポート№6を連載しています。
   今日は三回目です。
   F=kimiさん(古沢仁宏)です。


   セッションレポート - 3  

   F 地球の物質的な変動はいかがですか。
   N 地球を取り巻くエネルギーが変わってきています。
     周波数が変わっています。
   F どういうふうに変わっていますか。
   N 人間の感覚では 『濃くなった』 という感じを受ける人が多いと思います。
   F エネルギー密度が濃くなったという感じですか。
   N はい。音が変わっています。
   F どういうふうに変わっていますか。
   N 絶対音感が以前といまでは違っています。
   F 地球の波動が変わったということですか。
   N 周波数の違いによるものです。
   F 地震とか大陸の陥没とかは起きますか。
   N 起きるでしょう。
   F 日本も変動がありますか。
   N あります。
   F それは近い将来ですか。
   N はい。ただし、言われているような大地震には、いまの状態からいけばならない
     と思います。
   F 日本には何が起きるんですか。
   N 小さい地震や災害・・・そういったものはこれからも起きるでしょう。
     そのことによって人々は気づくことができます ― 何が本当に大切か。
     いままで握っていたものを失うことによって、何が残っていて、本当に大切なこと
     は何か ― 気づいていく人が多く出るでしょう。
   F 魂の価値に目覚めていくということですか。
   N はい。
   F Nさんは、これからどういうふうに生きていく感じですか。
   N 私は・・・そう・・・もっと自分を大事にして、もっとゆったりと過ごす必要があります。
     自分ですべてをやろうとせず、人にまかせることも学ぶ必要があります。
   F それは家庭のことですか。
     それとも、今やっていることに関してですか。
   N 両方です。
   F もう少し子供達を信頼して、子供達にまかせた方がいいのかな?
   N はい。
   F いまやっていることも、もっとみんなでやるようにした方がいいということ?
   N はい。
     すべてを一人でかかえ込もうとすると、無理が出てきます。
   F Nさんは、これから歌をうたったり、楽器を奏でたりとかするんですか。
   N はい。でも、まだ引っ掛かりがあります。
   F 何が引っ掛かっていますか。
   N たぶん、遠い過去の記憶・・・何かそれをしたことによって傷ついたことがあるは
     ずです。
   F 歌を歌ったり、楽器を弾いたりしたことによってですか。
   N はい。
   F では、いまそれを思い出してみてください。
   N 私は(急に涙声になる) ・・・声を使って人々を癒していました。
     でも・・・思い出せない・・・喉に何か突き刺さっています。
   F 何が突き刺さっているのか、よ~く見つめてみてください。
   N 刀のようなもの・・・
   F では、その刀をよ~く感じてみてください。
     どうして刺さっているのか、よ~く感じてみてください。
   N 私を妬んだ人が、もう声が使えないように喉を刺しました。
   F では、あなたを刺した人をよ~く感じてみてください。
   N ・・・・・・
   F 感じられていますか。
   N 誰かわかりません。
   F その刀から伝わってくる波動をよ~く感じてみてください。
     どういう人があなたを刺したのか、よ~く感じてみてください。
   N その人も愛がほしかったのです。
     認められたかったんです・・・Lちゃん! ― 姉です。
   F いまのお姉さんですか。
     では、その時の彼女の気持ちをよ~くよ~く感じてあげて、よ~くわかってあげ
     てください。
   N ・・・・・・
   F 彼女の気持ちが感じられていますか。
   N はい。
   F どんな感じがしますか。
   N たださびしかったんです。
   F では、彼女を深~く深~く抱きしめてあげてください。
   N ・・・・・・
   F そうすると、いまはどんな感じになってきましたか。
   N もう許しました。
   F あなたの喉に刺さっていた刀はどうなりましたか。
   N 金色の粉になって宇宙に還っていきました。
   F では、もう喉の中には引っ掛かっているものはありませんか。
   N 小石が詰まっています。
   F では、その小石と一緒にいて、それをよ~く感じてみてください。
   N ・・・言いたくて言えなかったことです。
   F 何を言えなかったのか、よ~く感じてみてください。
   N ・・・・・・
   F わかりましたか。
   N はい。
   F どんなことが言えなかったんですか。
   N 「私、いやだ!」 とか 「やりたくない!」 「やめてほしい!」
      ノーの言葉ばかりです。
   F ノーと言えなかったんですか。
   N はい。
   F もう喉の中に詰まっているものはありませんか。
   N はい。
   F では、あなたが歌を歌ったり、自由に踊ったり、自分を表現するのを制限してい
     るものは見当たりませんか。
   N はい。
   F 大丈夫ですか。
   N ちょっぴり恥ずかしいという気持ちだけです。
   F わかりました。
     あなたが過去世で歌っていた時は、どんな歌を歌っていたんですか。

                                   ・・・続きます

                               T&F 光のセッションレポート より
                                >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


関連記事
別窓 | | コメント:0
<<セッションレポート№6 - 4 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート№6 - 2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。