いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート№8 - 9  メモ - 3
2008-05-01 Thu 07:06
                                     『森のスポットライト』
森のスポットライトー01-oct_07
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F 光のセッションレポート より

   光のセッションレポート№8を連載しています。
   今日は最終日です。


   セッションレポート - 9  メモ - 3

   ☆ 光のネットワークツアーには ―
   宇宙から大きな光の柱が降り、雲を貫くような光が届いています。
   また天使や光の存在達もたくさんサポートに来ています。
   光のネットワークツアーは地球の鍵を開き、同時に人の心の鍵も開いていきます。
   そういう意味では、いまの時代に最も必要なものの一つでしょう。
   だからこそ、宇宙から大いなる光のサポートも来ているのではないでしょうか。
   これからますます光を降ろすことは重要になっていくでしょう。
   あなたも一緒に世界中に光を降ろしに出かけませんか?
   (なんだか花咲か爺さんになった気分?)


   ☆ 宇宙の中心はどこでしょう?
   私達はすぐに物理的に考えて、ビッグバンの中心とか考えがちですが・・・
   その答えは=すべて宇宙の中心 ― というものでした。
   さてさて、あなたはそれでわかります?
   とても三次元的・物理的思考ではついていけそうにありませんね。
   それは 『神はどこにも偏在する』 みたいな、そんな感覚でしょうか?
   『いま・ここ・即座』 というのがどうも真理のようですね。
   この瞬間、この場に真実があり、宇宙の本質が存在する。
   それは次元を超えて ”悟る” (直観する) しかなさそうです。


   ☆ 地球的概念を手放すには ―
   私達は長い間、地球上で生まれ変わってきたために、地球的概念が身に染みつい
   ています。
   ですから、なかなか宇宙的概念が理解できません。
   では、その地球的概念を手放し、宇宙的概念を身につけるにはどうしたらいいので
   しょうか。
   それには、地球的概念を手放し、宇宙的概念に切り替えると自分で決めることです。
   そうすれば、自然にそのようになっていきます。
   いまという時代はそのようなエネルギーの流れなので、自分が決めれば、あとは何
   の努力の必要もなく自動的にそうなっていくのです。
   でも、そんなあなた任せなのはいやな方は ―
   自分で自分の地球的概念に気づいていくという方法もあります。
   気づいて、即、手放して・・・ それを繰り返すのです。
   そのうち一気に外れる時が来ることでしょう。
   もう地球的概念を手放し、宇宙的なものに切り替えてもいい時期になっています。
   あとは、いつ実行するか、あなたが決めるだけです。
 

  ☆ 心のアンテナを成長させるには ―
   過去の知識や経験に頼らないで、いまこの瞬間のエネルギーを静かに感じてみま
   しょう。
   そうすると、いま為すべきことが自然にわかってきます。
   そして、それに沿って行動していると、必要なものが、必要な時に、必要なだけやっ
   てくるようになります。
   しかし、それはある日、突然、超能力者に変身するというようなことではありません。
   やはり日々、日常生活の中で、繊細(こまやか)に、丁寧に感じることから生まれる
   のです。
   静かに立ち止まり、一緒にいて、よ~く感じてみると、なんとなく何かが感じられます。
   ひとつに融合(とけ)あって、その気配を感じるような微妙な感覚です。
   静かに、静かに周りと融合(とけ)あって感じてみる ― その繰り返しの中で、心の
   アンテナは確実に成長していきます。
   感受性は限りなく繊細(こまやか)になり、限りなく広く、限りなく深く宇宙に浸透して
   いきます。
   それにつれて、だんだんとものごとがダイレクトにわかるようになります。
   しかし、スタートはあくまで日常の些細なことからです。
   それが限りなく広がり、深まっていくのです。
   静かに、注意深く、繊細(こまやか)に、周りのエネルギーを感じてみましょう。
   そこからすべてが始まります。


   ☆ 宇宙の光の源から ―
   このセッションの最後にT.Kさんに光を充電しました。
   その際、「宇宙の光の源から、宇宙の光の根源から、光が降り注ぎます」 と誘導す
   ると、それまでの光とはまったく異なる、ものすごい光が、ものすごいスピードでT.K
   さんにやってきたそうです。
   そういう訳で、その時以来、光の次元が変わってしまいました。


   ☆ 最後に ―
   これはあくまで一つの情報ですので、けっして鵜呑みにしたりはしないでください。
   これを読んで、何かハッと気づいたり、何か自分の深いところから思い出したりした
   ら、それでOkです。
   特に記憶(おぼ)えることも、無理に理解(わか)ろうとする必要もありません。
   外からの情報というものは、すべからくそういうものです。
   何かあなたを目覚めさせてくれる ― 少しでもそういうインパクトがあれば、それで
   十分なのです。
   読んだらすぐ忘れてもかまいません。
   大切なのは情報を記憶することではなくて、情報をきっかけとして、忘れていた深い
   意識を思い出し、真実(ほんとう)の自分自身に目覚めることなのです。
   このレポートはその触媒に過ぎません。

                              T&F 光のセッションレポート より
                              >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:0
<<5月壁紙カレンダー | いのちの島=屋久島 | セッションレポート№8 - 8  メモ - 2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。