いのちの写真と光の言葉
セッションレポート№8 - 6  サポート
2008-04-24 Thu 07:52
                                        『緑の中の流れ』
緑の中の流れー29-oct_07
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F 光のセッションレポート より

   光のセッションレポート№8を連載しています。
   今日は六回目です。
   文中、F=kimiさんです


   セッションレポート - 6  サポート

   F いま光のネットワークツアーとして、いろんなところを回っていますが、それにも
     サポートが来ていますか。
   K 来ています。
     たくさん光が、たくさんの天使とか、たくさんの光の存在が・・・
     宇宙から光の矢のような大きな光の柱が降りていて、雲を貫くような光、そこに
     たくさんの天使が飛んでいる。
     だけど、もっと意識した方がもっと援助が強く働くと思います。
   F サポートを意識した方がいいですか。
   K そうです。
     まずサポートの力を使ってください。  
     そして仲間が増えないと、サポートする方もうまく回せない時があるかもしれま
     せん。
     でも、みんな待ってますよ。
     いよいよこの時が来たと待ってます。
     喜んでいる様子が見えます。
   F 日本国内も、まだいろいろ回った方がいいですか。
   K まだ光を降ろしてほしいところがたくさんあるようです。
     北海道も沖縄も・・・富士山も見えます。
   F そう・・・北海道と沖縄と富士山・・・
   K 富士山は光を降ろすことも必要だけど、地球からの光を伝える役割もあるので、
     必要な人が集まって、それを伝えていってほしい。
   F 地球の光を伝えるということですか。
   K そうです。
     両方が必要なのかもしれない。
   F わかりました。
   K 富士山はいまのところはすごく機能していて、とても力強くて、日本にとってはと
     ても重要な働きをしています。
     地球にとっても重要な働きをしています。
   F そうでしょうね。
     日本の中心かな?
   K 日本の中心的な働きも果たしてますね。
   F 地球の中心でもある?
   K 地球の中心的な働きも一部担(にな)っていて、かなり大きな役割を持っている
     ようです。
     つまらせないようにしないといけない。
     富士山から四方八方にエネルギーが出た時に、地球上にすべてのエネルギー
     が満ちて、とても地球が変容するのに役立ちます。
   F そうなんだ。
   K 天使たちが喜んで飛んでる。
   F わかりました。
     では、最後に彼女に何かメッセージはありませんか。
   K 苦しい時代はもう終わりました。変容の時が来ています。勇気を持って、恐れを
     手放して、前へ進んでください。
     鍵は自分の手の中にあります。その鍵で自分で開けてください。
     そして、いつもいつも私達はあなたと共にあります。
     それを忘れないでいてほしいし、いつも必要としてください。
     私達は常に働いています。
     そして、宇宙の中心の根源的な光が、いつもいつも常に降りていて、一つである
     ということを忘れずにいてほしい。
     意識が上がることで、力を必要とされる時が来るかもしれないので、その時は協
     力してください。
     もうじき次の段階に進む時がやって来るようです。
     もっと楽になるし、もっと本来の姿になっていくようです。
     彼女はそれに気づいています。
     気づいているけれども、それをまだ認めていません。
     それを受け入れるように伝えてください。
   F わかりました。
   K 恐れを手放せば、もっと心が開いて、もっとエネルギーが入ってくるので、彼女
     の発するエネルギーを必要とするところがあるので、頑張ってくださいと言って
     ください。
   F わかりました。
     では、最後に私達に何かメッセージはありませんか。
   K 常に私達は最善の方法でサポートしてきました。
     そして、いまもなお宇宙からの光がどんどん入ってきています。
     それぞれ心の中にアンテナを持っているので、そのアンテナをもっともっと成長
     させて、そして、そのすべてがつながっていて、サポートしているということを忘
     れずに、私達と共に歩んでいってください。
     これからも光を降ろすということは、とても重要です。
     そして、それがすみやかなる変容をもたらし、喜びへとつながっていくのです。
     もっともっと必要な人が現れてきます。  
     そして、たくさんの人がそのような意識になって、どんどん光を降ろすことになる
     と思うのです。
     それぞれが光を降ろすことを伝えてください。
   F わかりました。
   K やはり古沢さんは世界中を回ることになるようです。
   F そうですか。
   K そうです。
     そうすることによって、出会うべき人が出会って、その方の意識的な変容が起こ
     って、その方がまた光を放ち出すと、その周りの磁場も変わって、また光を放つ
     人が出てくる。
     そうして光がどんどん広がっていけば、もっともっと軽くなって、光がもっともっと
     輝いてきます。
   F わかりました。
     どうもありがとうございました。

                                ・・・続きます

                             T&F 光のセッションレポート より
                              >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


関連記事
別窓 | | コメント:0
<<セッションレポート№8 - 7  メモ - 1 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート№8 - 5  意識>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |