いのちの写真と光の言葉
カタバミ
2008-03-17 Mon 00:18
                                            『カタバミ』
カタバミー02-katabami-02
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     

      『新しき 生命(いのち)の芽生え そこここに

                   踏みつけぬよう 愛(いと)しみ歩く』


                  K-Communication №38(1993年 Vol.38) より
                                  >>K-Communication

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代

関連記事
別窓 | | コメント:2
<<シダレザクラ | いのちの島=屋久島 | 今生の使命 - 2>>
この記事のコメント
最近、難しいことにはついていけなくて、
こういうやさしい写真と言葉に出会うと、
とてもホッとするよ。

春の息吹が、
今、そっと頬を撫ぜてとおり過ぎたような、
そんなやさしさ、ありがとう♪
2008-03-18 Tue 00:59 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

この日記をアップするとき、えっちゃん好みだな~
って思っていました。(*^_^*)
ほんとうにホッとしますね。
やさしい短歌、やさしい写真。
こういう詩集があればいいですね~☆

2008-03-18 Tue 07:45 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |