いのちの写真と光の言葉
キリストの浄化
2008-03-11 Tue 05:27
                                        『森の木漏れ日』
森の木漏れ日ー07-sep_07
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter Special より

   光のセッションのレポートを連載しています。


   キリストの浄化

   《E.Nさん 25才(女性) OL》

   この方は初めてお越しになった方です。
   最初の心身のリラックスは少し緊張気味で眠ることはありませんでしたが、
   次の心の中に深く入っていくセッションでは、だんだんと深く入っていけた
   ようです。
   その中で二千年前のキリストの磔のシーンが出てきました。
   彼女は興奮して次のように呟きました。
   「浄化・・・浄化・・・すばらしい・・・幸せそう・・・キリスト・・・美しい・・・全てが
   浄化される・・・私も浄化される・・・」
   「太陽のように輝いて・・・美しい顔をして・・・美しい・・・全てが美しい・・・
   全てが浄化・・・」
   彼女はキリストが磔になっているところを下から見上げていたようです。
   「誰かが激しく泣いている。
   どうして泣くの?泣く必要はない。全ては浄化なのだから・・・」
   彼女にとって、キリストの磔は世間の暗いイメージとは違って、光り輝く浄化
   のようでした。
   「満月・・・美しい・・・とっても・・・」
   キリストの背後には美しい満月が輝いていたと彼女は言います。
   「行かれるんですね・・・一緒に行きたい・・・」
   天使達が迎えに来て、キリストが天上へ登っていくのが見えたようです。
   このキリストの磔のシーンは臨場感があって、こちらも興奮をおぼえました。
   キリストの磔は明らかに人類の浄化という感じでした。
   彼女は見えた光景に半信半疑のようでしたが、しばらくは涙が頬をつたって
   いました。(彼女は、なぜか涙が出てくると言っていました)
   彼女は、この他にもヨーロッパでの心中(金髪の青年に胸を刺される)、
   エジプトの貴婦人、ヒマラヤのヨガ行者などの過去世を思い出しました。
   ヒマラヤでは美しい自然に囲まれ、心の中には山や空が映っているだけと
   いう、世俗的なものから完全に自由な、煩悩から解放された生活を送ってい
   たようです。
   また彼女は美しいオーロラも見ました。
   これまでいろんなセッションを受けたけれども、いまひとつ鮮明な映像が出て
   こないと嘆いていた彼女ですが、終わってみると、随分いろんなものが出て
   きていました。

   この他にも、過去世は出なくても、自分自身を取り戻し、今やるべきことが明確
   になった人もいます。

                               ・・・続きます

                            T&F News Letter Special より
                             >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:0
<<今生の使命 - 1 | いのちの島=屋久島 | 宗教カルマ - 3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |