いのちの写真と光の言葉
宇宙体験 - 1
2008-02-28 Thu 12:27
                                         『光降るところ』
光降るところー02-oct_07
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F News Letter Special より

   今日からしばらく、光のセミナー、光のセッションのレポートを連載します。
   いつものように、レポートを通して学べるkimiさんのメモが各レポートの後に
   ありますので、通してお読みください。
   文中、古沢さん=kimiさんです。


   宇宙体験 - 1  

   光のセミナーの第4セッションで宇宙体験をした女性が現れました。
   誘導されるままに自然に意識が広がってゆき、宇宙に溶け込んで宇宙と一体
   となり、全てのものと一つの生命(いのち)であるという実感がありありと感じら
   れたようです。
   その時、その場のエネルギーが彼女に集結し、彼女は黄金のオーラに包まれ
   ているかのようでした。
   彼女は非常に深いところまで入ったため、なかなか顕在意識に戻ってくること
   ができませんでした。
   戻った後も感動のあまり長いこと声を出して泣いていました。
   彼女は28才のフリーターですが、ここ2年程どん底の精神状態で、光を求め
   て5月に初めて光のセミナーに参加しました。
   今回で3回目ですが、当日の第3セッションで何かがはじけ、エネルギーが内
   側から湧き出す感じになって、最後の第4セッションで一気に宇宙体験までい
   ってしまいました。
   宇宙体験の後で、これまでの2回のセミナーはさしたる体験もなかったけれど
   も、エネルギーを充電していたのだということがよーくわかったと話していました。
   光のエネルギーが満ちた時に、時として劇的な体験が生じます。
   それまでは光のエネルギーによって心身を浄化しながら充電しているということ
   のようです。
   彼女は、その夜は興奮のために一睡もできなかったそうですが、翌日もエネル
   ギーが溢れていて、何かやりたくて仕方がなかったそうです。
   そのような状態で書かれたのが次の体験記です。
   そのエネルギーを感じてみてください。
   
   * * * * * * * * * *

   それはすごい体験だった。
   古沢さんのガイドする声が、その時は体中にしみ込んでいく感じがして、いつも
   はすぐ眠ってしまうのに、意識はより冴えていった。
   『~宇宙とひとつになります』 という古沢さんの声を聞いているうちに、肉体が
   震え出し、全ての細胞が鋭敏なアンテナになったように、私はエネルギーを感じ、
   そして反応し始めた。
   肉体が勝手に動いていく。
   頭が左右に揺れて止まらない。
   呼吸がどんどん速くなっていく。
   手、指先に電気のようなピリピリした気を感じる。
   『私、ここ(肉体)から出ようとしているの?』
   怖い・・・でも、すごいパワーで、もうコントロールできない。
   抵抗するのをやめる。
   広がっていく・・・どこまでも、どこまでも広がって・・・無限に果てしなく広がって
   いく。
   それは、アッという間に地球を一周して、宇宙と出会い・・・溶けて一体化した。
   まるでシャーリー・マクレーンの 『アウト・オン・ア・リム』 の中で彼女が瞑想中に
   蝋燭の炎と一体化して、肉体から魂が抜け出し、地球の外に出てしまう場面の
   ようだ。
   私はすべてと一つになった。
   信じられない!!
   私は全体であり、宇宙であり・・・すべての存在と一つになることができた。

                            ”宇宙体験 - 2” へ続きます

                            T&F News Letter Special より
                             >>T&F光のネットワーク

           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代

関連記事
別窓 | 風景 | コメント:2
<<3月壁紙カレンダー | いのちの島=屋久島 | 真剣さ - 4>>
この記事のコメント
続きをお待ちしてます。どうなるんだろう。
2008-02-28 Thu 17:09 | URL | ベル #USufH/tE[ 内容変更]
☆ベルさん

ベルさん、こんにちは~♪
コメント、ありがとうございます。
うれしいです。(*^_^*)

続き、ちょっと待ってくださいね!
今日はアップするつもりだったのですが・・・
続きはとても素敵ですよ☆
楽しみにお待ちくださいね☆☆

2008-02-29 Fri 12:11 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |