いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
空 - 1
2008-01-08 Tue 09:33

                                        『空を飛ぶもの』
空を飛ぶものー07-cloud
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 

   日記 『無色透明』 より

   空 - 1

   真の意味の自由とは、思い込みから自由ということ。
   過去から自由。
   自我から自由。
   何ものにもこだわらない。
   完全に自由な心ということ。

   自由に生きるとは、すべての分野で思い込みから自由ということ。
   ある専門分野だけの自由は、完全な自由ではない。
   生き方全般が問われているのだ。

   事実ベースで生きる時、心は閉じてはいない。
   見たくないものから目を逸らすようなことはない。
   ありのままの事実と共に生きている。
   すべてをそのまま受け止めている。

   心が開いているということは、ハートも開いているということ。
   そのため、いろんなものがそのまま感じられる。
   悲しみも苦しみも、そのまま伝わってくる。
   心を開いていれば、そのまま伝わるしかない。

   喜びも悲しみも、楽しさも苦しさも、そのまま感じられる。
   心を閉ざして思い込みベースで生きているよりも、ダイレクトに感じられてしまう。
   そのため、一瞬、それらの感情に満たされる。
   しかし、それらに振り回されることはない。

   それらを受け止め、それらを十分に感じる。
   しかし、意識はクリアー。
   それらと一緒にいるだけ。
   感情そのものになって自分を見失うことはない。

   それらの感情をそのまま受け止めれば、同時にハートからあたたかいものが
   流れ出す。
   それは無条件に溢れ出す。
   思い込みによる反応ではない。
   痛むものを癒す自然なハートの発露。

   しかし、事実ベースに徹しきるのは、並大抵のことではない。
   自分の中に思い込みがあれば、自動的に思い込みが反応する。
   その反応に相手が反応すれば、それに対して、また自分の思い込みが反応する。
   その果てしない繰り返し・・・

   ただ思い込みが反応しているだけ。
   自分とは?
   思い込み?
   思い込み以外に自分は?

   気がつけば、過去ベース、記憶ベースで生きている。
   今ベースで生きている瞬間は少ない。
   何かあれば、すぐに思い込みが反応する。
   自分とは、思い込みの塊?
   それ以外に自分はあるのだろうか・・・

   膨大な記憶。
   その記憶が自動的に反応する。
   記憶ベース。
   過去ベース。
   それがありのままの自分。

                             ・・・明日に続きます

          
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代

関連記事
別窓 | | コメント:0
<<空 - 2 | いのちの島=屋久島 | >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。