いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ミーティングインフォメーション - 7
2007-12-29 Sat 01:24
                                    『ススキの上のバッタ』
ススキの上のバッター27-dec
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 

   K-Communication誌上でのミーティングインフォメーションの言葉を掲載
   しています。今日は七日目です。
   これらの文章が、読まれる方の何かの参考になれば幸いです。  ぴあの

                                   
   ミーティングインフォメーション - 7

   ミーティングは 真剣さがないと 深いところで出会えません
   いかに謙虚で いかに静かであるか
   それによって ふれ合う深さが違ってきます

   〈 ”今” の集い 〉

   今! この瞬間! この今だけで・・・
   過去を持ち込まずに話し合ってみましょう。
   過去が顔を出したら、お互いに注意しましょう。
   すぐに過去が顔を出すでしょうか?
   ”今” を生きるとは、どういうことでしょうか?


   K-Communicationとは、クリシュナムルティ(Krishnamurti、1895-1986)の
   著作をベースにしたコミュニケーションの場です。
   1989年5月にKimiさんが中心となってスタートし、1994年末まで足かけ
   6年間活動しました。
   その間、313回のミーティングが開催され、49冊のK-Communication誌を
   発行、その総ページ数は2000ページを超えました。


          
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代

関連記事
別窓 | 生き物 | コメント:0
<<ミーティングインフォメーション - 8 | いのちの島=屋久島 | ミーティングインフォメーション - 6>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。