いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
言語 - 2
2007-11-20 Tue 09:48
                                   『キノコの森の木霊たち』
キノコの森の木霊たちー14-feb
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   K-Communication より 

   言語 - 2

   7
   心理的言語は全て過去からやって来る。
   心理的言語には、その人の過去が色濃く染みついている。
   言語に対するニュアンスは各人の過去に依存している。
   心理的言語は各人の過去と密接に結び付いた自我そのものではないだろうか。
   それは自我の道具ではないだろうか。
   はたして、純粋に客観的な言語があり得るのだろうか?

   8
   自我から離れた言語があるのだろうか?
   それはKが途中から英語を教えられたように自我形成過程と違う言語を使うとい
   うことだろうか。
   それとも、純粋に記号・象徴としてのみ言語を使うということだろうか。
   科学技術的言語のように、一切個人的意味を付与しないで、ただ客観的事実の
   表現の道具としてのみ言語を使うということだろうか。

   9
   しかし、科学や技術のような思考的言語だけで語り合う時、お互いに心の交流が
   あるだろうか。
   気持ちは通じ合うだろうか。
   何か冷たさを感じないだろうか。
   ただ頭だけでわかる感じがしないだろうか。
   頭ではわかるけれども行動が伴わないとか、理論的には正しいけれども実際には
   行えないとか、理解と行為が分離しないだろうか。
   心はイコール思考だろうか?

   10
   言葉を通して理解しあい・共感しあうことはできないのだろうか?
   恋人同士や母子の場合は言葉を使いながらもわかりあえているように見える。
   (思い込みの場合も多いが)
   伝えたい何かをそのまま感じることができれば、言葉はそれほど重要ではなくな
   るのだろうか。
   言葉がひとり歩きする時、言葉を思考だけで理解しようとする時、誤解が生じるの
   だろうか。
   言葉と共に、相手の気持ちを感じようとすることが誤解を防ぐのだろうか。
   それは自分の言葉のニュアンスで相手の言葉を受け取るのではなく、相手の気持
   ちを感じる媒介として言葉を聞くということだろうか。
   自我を介さずに無心に聞き入ることだろうか。 
                                 (K-Krishnamurti です) 
                       
                                 ・・・明日に続きます     

                    K-Communication №15(1990年 11月号) より
                                  >>K-Communication
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代

関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:2
<<言語 - 3 | いのちの島=屋久島 | 言語 - 1>>
この記事のコメント
言葉はやっぱり大事だな・・・私には。
>それは自分の言葉のニュアンスで相手の言葉を受け取るのではなく、
>相手の気持 ちを感じる媒介として言葉を聞くということだろうか。
>自我を介さずに無心に聞き入ることだろうか

・・・・そうできたらいいね。
・・・・そうしたいよ。
ウン、がんばって?そうしようと思う♪
2007-11-20 Tue 11:51 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

私の言葉も過去と思考でがんじがらめで
そこから出ることはなかなか難しい・・・

無自覚にならないことくらいはできるかなあ~
私もがんばって?条件付けられていない
その時その時の言葉で語れるようにしよう。

2007-11-21 Wed 10:26 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。