いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート №3 - 16 メモ - 3
2007-11-03 Sat 08:16
                                           『ヒメシャラ』
ヒメシャラー10-july_07
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   光のセッションレポートより

   光のセッションレポート№3からの内容を連載してお届けしています。
   今日は、十六日目です。
   十四日目からは、このセッションを通して学ぶことができるkimiさんのメモを掲載
   しています。今日はメモの三日目です。

  
   セッションレポート №3 - 16 メモ - 3
   
   ☆ これからはどんどん光が強くなっていきます。そうなると、人のエネルギー状態
   がわかる人がどんどん増えてきます。
   そうすると、黙っていても相手の心がわかってしまいます。
   そうなると・・・・・・そう、恐ろしいことが起きてきます。なんと嘘がつけなくなってしま
   うのです!
   相手はお見通しなのですから、嘘をついても意味がありません。ただただ正直に
   生きるしかなくなります。
   もう自分の心に嘘をついて生きる時代は終わろうとしています。
   自分の心に正直に、ありのままに生きる時代になろうとしているのです。
   自分の心に嘘をついていては、やがて苦しくて光の仲間とは生きていけなくなるで
   しょう。
   さあ、早めに自分の心に正直に生きる練習をしましょう!


   ☆ チャクラは肉体の中に七つあり、頭上と尾てい骨を除いた五つのチャクラには、
   お腹側と背中側にそれぞれチャクラがあって、役割もそれぞれ違っているようです。
   また、肉体を取り巻く七つのオーラの各層にも、それぞれ肉体のチャクラに対応し
   たチャクラがあるそうです。(Oさんには、それがビジョンで見えたそうです)
   頭の上の空間にある五つのチャクラは、最初は頭頂のチャクラの上に並んでいた
   のですが、やがて七層のオーラを取り巻くように五茫星(ごぼうせい)の形になって
   いったそうです。
   ちょうど両手、両足を開いた五体に対応している感じでしょうか・・・・・・


   ☆ 過去の古い傷を再体験して手放すのも一つの方法ですが、
   最近は地球のエネルギーが上がってきているので、必ずしも再体験しなくてもエネ
   ルギーレベルで解放できるようです。
   もう一回、地球での体験を再確認したい人は、ゆっくりと再体験してください。
   先へ急ぎたい人は再体験抜きで解放してください。どちらでもOKです。


   ☆ 以前は人としての愛=肉体の愛がもっとも重要視されましたが、
   最近では地球の愛や宇宙の愛を受け入れることによって、格段に早く変化すること
   ができるようになってきています。
   しかし、心に深い傷があって、自他の人間不信に陥っている人にとっては、
   まだ人としての、肉体を持つ人間としての温かい愛が必要なようです。
   そういう人は人間関係の中で深く愛される体験をすると、早く癒されるのですが・・・

                                ・・・明日に続きます
                       
                      光のセッションレポート №3 より (1998年)
                                
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。
   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:0
<<セッションレポート №3 - 17 メモ - 4 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート №3 - 15 メモ - 2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。