いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート №3 - 6 ベースチャクラ
2007-10-23 Tue 08:47
                                        『木霊の森の滝』
木霊の森の滝ーkodama-37
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   光のセッションレポートより

   光のセッションレポート№3からの内容を連載してお届けしています。
   今日は、六日目です。
   今日から、ベースチャクラからクラウンチャクラまでの機能、働きについてを
   掲載していきます。
   各チャクラを毎日一つずつアップしていきますので、じっくりと味わってお読
   みください。
   文中の、O は、Oさん F は、古沢仁宏=kimiさん です。

  
   セッションレポート №3 - 6 ベースチャクラ
  
   F もう一度確認したいんですが、身体の中の一番から七番までのチャクラの
     機能というか働きを教えていただけませんか。
   O 尾てい骨のチャクラ(ベースチャクラ)は、地球からのエネルギーを肉体に取り
     入れています。
     そのエネルギーを背骨を通してクラウンチャクラまでポンプのように上げながら、
     この肉体が使えるようにエネルギーを変換しています。
     そして、生きること、肉体を持つことに大きく影響を及ぼしています。
     今の地球にいる人達は地球とのつながりがものすごく薄くなっています。
     クラウンチャクラからエネルギーを受け取ろうとするあまり、ベースチャクラから
     エネルギーを受け取ることを忘れています。
     オーラ自体が浮き上がったような状態になって、地球にしっかり足が着いてい
     ません。
     地球とのつながりをもっと大切にして、いろんな感情を身体の内側に溜めない
     で、ベースチャクラを通して地球の中心に捨てる必要があります。
     捨てることで地球自体がそのエネルギーを浄化します。
     浄化して、新しいエネルギーとして地球上に送り返すことができます。
     木々を通して、食べ物を通して、水を通して、いろんなものを通して肉体へ戻す
     ことができます。
   F では、次は生殖器のチャクラについて説明していただけますか。

                                ・・・明日に続きます
                       
                      光のセッションレポート №3 より (1998年)
                                
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。
   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:0
<<セッションレポート №3 - 7 ベリーチャクラ | いのちの島=屋久島 | セッションレポート №3 - 5>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。