いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート №3 - 1
2007-10-18 Thu 13:11
                                       『のんびりした雲』
のんびりした雲ーcloud-13
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   光のセッションレポートより

   今日から、光のセッションレポート№3 からの内容を連載してお届けします。
   どうぞ、続けてお読みください。
   最後に、いつものように、このレポートを通して学べることをまとめた
   kimiさんのメモを掲載します。
   このセッションの内容が、皆様の内なる意識の目覚め、気づき、また、日常
   生活においての何かのお役に立つことができましたら、幸いです。
   少しずつアップしていきますので じっくりとお読みください。
   文中の、O は、Oさん F は、古沢仁宏=kimiさん です。
                                      ぴあの 

  
   セッションレポート №3 - 1

   35回目の誕生日だというOさんが光のセッションを受けに来られました。
   光のセミナーを一度体験したことのある方でしたが、始めてみると、個人的
   な情報以外にも、これからの地球の変化やチャクラの構造などについて、
   これまであまり知られていなかった情報も出てきました。

 
   F 今、心の中はどんな感じがしていますか。
   O 紫色の雲が飛んでいて、ぐらぐら揺れている感じ。
   F では、その紫色の雲と一緒にいて、揺れている感じをよ~く感じてみてください。
   O ・・・(この後、この部分は同じなので省略)
   F そうすると、今はどんな感じになってきましたか。
     (この部分も同じなので、この後は省略)
   O ぐるぐる回っていて、どこが上か下か、右か左かわからない。
   F あなた自身が回っているんですか。
   O 回っています。
   F では、その回転と一緒にいて、それをよ~く体験してみてください。
   O 右回転で、ゆっくりと回っていて、どこかへ抜け出そうとしている感じ。
   F では、そのまま回転し続けてみてください。
   O 回転は止まって、宙に浮いているけれども、首だけがどちらかを向いているよう
     な感じ。
   F では、そのまま宙に浮いている感じをよ~く味わってみてください。
   O 目の前にどこかへ抜け出るところがあるんだけども、身体は行きたいと言ってい
     るんだけれども、頭が重たくて、首の後ろが痛くて、行けない。
   F わかりました。では、その首の後ろの痛いところと一緒にいて、それをよ~く感じ
     てみてください。
   O 掌から青い光が出ていて、この手を頭の後ろと首の後ろに実際に当てたい。
   F では、どうぞそうしてみてください。
   O 頭の後ろと首の痛みが取れて、気持ちがいい。
   F では、その気持ちよさと一緒にいて、その気持ちよさを十二分に味わってみてく
     ださい。
   O 白い光と天使が四人と妖精が一人、目の前にいます。
   F そうですか。
     では、その天使と妖精のエネルギーをよ~く感じてみてください。
   O 天使はそれぞれヒーリングを助けてくれる天使で、光のいろんな色で、それぞれ
     の癒し方があるということを話してくれました。
   F よくわかりましたか。
   O まだ私がすぐに全部理解できないので、これからゆっくり教えてくれると言ってま
     す。
   F そうですか。
     では、こんどは妖精の方をよ~く感じてみてください。
   O 妖精はとても人なつこくて、普段生活している中でいろんなことをサポートして
     くれている感じ。
   F 既にもういろいろサポートしてくれているんですか。
   O そんな感じです。
   F では、もう少し天使や妖精と一緒にいてみてください。
   O 胡坐をかいて座っている人がいるのだけれど、私の顔ではないけど、私みたい。
   F では、その人と一緒にいて、その人の感じをよ~く感じてみてください。
   O 胡坐をかいている人は肉体ではなくて、青白い網の目のような光の細い線でで  
     きたような感じで、頭のてっぺんからお尻まで黄色い細い光の筋が通っていて、
     頭のてっぺんの光も、お尻の先の光も、どこまで続いているかわからないくらい
     長い感じがする。
   F 肉体ではなくて、エネルギー体なんですかね。
   O すごく力強さと男性的強さを感じる。
   F そうですか。では、もう少しそのエネルギー体と一緒にいて、そのエネルギーを
     深く感じてみてください。
   O その光の柱のところからチャクラのようなものが出てきて、第二チャクラから
     第六チャクラまでの前と後ろのチャクラから、後ろのチャクラから入った光が前
     のチャクラから出て、前のチャクラから入った光が後ろのチャクラから出て、
     それがどんどん増えて、第一チャクラから入った光が第七チャクラから出て、
     第七チャクラから入ったものが第一チャクラから出て、その光が一杯になって、
     身体がだんだん見えなくなって、黄色いような、白いような、繭のような形になっ
     てきた。
   F では、その光の繭と一緒にいて、その光の繭の感覚をよ~く味わってみてくださ
     い。
   O 光の繭はどこか広いところに浮かんでいるんだけれども・・・ 
     私の掌の上に乗っかっているような感じ・・・
   F では、掌の上の光の繭をよ~く感じてみてください。
   O こんどは光の繭の中に私が入っていて、私の存在がすごく小さくて、光の繭がす
     ごく大きく広い感じです。
   F では、その光の繭の中にいる感じをよ~く感じてみてください。
   O 言葉が浮かんできました。
   F どんな言葉ですか。
   O 人生でのいろんな出来事は針の先にも値しないような小さなことだけど、ものす
     ごく大きな意味を持ったこと。
     人それぞれ一人ずつは小さな存在でも、大きな存在。
   F では、その言葉と一緒にいて、その感じをよ~く感じてみてください。
   O 紫色の雲に乗っていて、私以外にもたくさんの人が紫色の雲に乗っかっている。
   F では、あなた以外のたくさんの人をよ~く感じてみてください。
     一人一人よ~く感じてみてください。
   O 姿はみんな違うけれども、全部私のような気がして、その人達が
     「そんなに過去の自分を知りたいの?未来の自分を知りたいの?」
     と聞いている。
     「知らなくても今のあなたの中に全部あるんだよ」
     と言っている。
   F では、そこにいるあなたの過去の人達や未来の人達をよ~く感じてみてください。
   O 私にはよくわからないけど、
     「過去も今で、未来も今で、今のところに他の私もいる」 と言っている。
   F では、過去や未来の人達が、今、同時に存在している感じをよ~く感じてみてく
     ださい。
   O 頭はすっきりしないけれども、心は気持ちいい感じ。
   F では、その気持ちよさと一緒にいて、その気持ちよさをよ~く味わってみてくださ
     い。
   O すべてが今にあるから、今を大切にしなければという感じ。
   F では、すべては今という感じと、今を大切にしなければという感じと一緒にて、
     その今という感じをよ~く感じてみてください。
   O とても静かで幸せな感じです。
   F では、もうしばらくその静かで幸せな感じと一緒にいて、その感じを深~く体験し
     てみてください。
   O ものすごく広い草原の中にいる。
     遠くの方に山があって、近くに川が流れている。
     昼間で青空があるのに、大きな星がいくつも見える。
   F では、その青空や星達と一緒にいて、その感じをよ~く感じてみてください。
   O 春の花も夏の花も秋の花も全部一緒に咲いていて、不思議な感じ。
   F そうですか
     では、その不思議な花達と一緒にいて、その感じをよ~く感じてみてください。
   O 私の他に誰もいないので、みんなどこへ行ったんだろうという感じ。
   F では、一人でいる感じをよ~く感じてみてください。
   O 川の向こう側にトンネルを見つけたので、入ってみた。
   F では、そのトンネルの中をどんどん進んでみてください。

                                 ・・・明日に続きます
                       
                      光のセッションレポート №3 より (1998年)
                                
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。
   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:4
<<セッションレポート №3 - 2 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート №9 メモ - 5>>
この記事のコメント
☆輝きランチ☆
ぴあのさん♪

おはようございま~す^^
ふっ~と全てを手放しひとり、旅に出たい。。しかも無期限で。。
なんて思うことたびたびあります(笑)

ホ~ントにぴあのさんと輝きランチ♪ぜひいただきたいものです。遊びに行っちゃおうかしら。

先日図書館でぴあのさんお勧めの
『クリシュナムルティの日記』を借りてきました。

美しく愛に満ちた言葉が心に響きます♪
不思議と読んでいるだけで幸せな気分です。

朝晩冷え込むようになってきましたね。
ぴあのさんもどうぞご自愛くださいませ♪
(私は只今エクセル修行中でして、肩がこっていて~要ストレッチ^^;)

          Love Peace & Joy





2007-10-19 Fri 09:11 | URL | みるちゃん♪ #-[ 内容変更]
いつか一緒に輝きランチを♪

☆みるちゃん♪

>ふっ~と全てを手放しひとり、旅に出たい。。しかも無期限で。。

ほんと、何にも考えずに頭からっぽにして、
一人で本を読んだり瞑想したり音楽聴いたりピアノ弾いたり・・・
ごはんも食べたいときに食べて時間に追われないで
あれをしなくっちゃ っていう意識なく過ごしてみたいです・・・
定期的にそういう日が数日あるといいんだけど・・・
永遠の理想です~~~~

クリシュナムルティの日記、いいですよね☆
図書館にあるのですね?
最後の日記 というのも持っています。
こちらもいいですよ~~♪
クリシュナムルティの本は、そこにあるだけでも
気持ちがいいですよね。
エネルギーがクリアーで、お部屋が浄化されますね☆

みるちゃん♪、エクセル修行中ですか~
パソコンは肩凝りますよね。
私は午後からクイックマッサージに行ってきました。
あまりに肩がパンパンなので・・・(~_~)
だいぶほぐれたけど、まだまだみたい・・・
2007-10-19 Fri 17:23 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
最後の日記
ぴあのさん♪

マッサージに行かれてだいぶほぐれたみたいでよかったですね^^
私もマッサージ受けるのだ~い好きです。


クリシュナムルティの本はぴあのさんがおっしゃるとおりホントにクリアーなエネルギーを感じるので手元に置いておきたいと思い、最後の日記をさっそく注文しました。
どんなんだろう~楽しみ☆

それと一緒にラ○ンダーの咲く庭でのサントラもオーダーしました。

数年前にたしかコーラスとラ○ンダー~を続けて観て、その時は天使の歌声に惹かれてコーラスのサントラを買い、ラ○ンダーのサントラのことはすっかり忘れていました。

2本とも私好みの作品だったので今思い出すことができてとってもありがたく思っています。

ぴあのさんありがとうございま~す♪


2007-10-19 Fri 20:10 | URL | みるちゃん♪ #-[ 内容変更]
みるちゃん♪

最後の日記、いいですよ。(^^)
読んでいるだけで瞑想状態を体験 という感じです☆
装丁もとてもきれいで、お気に入りの一冊です。(*^_^*)

Kコミに書かれているんだけど、
霊媒体質の人が、Kコミを読んでいると、いつの間にか
霊がいなくなるんだそうです。
そんなつまらない本は読むな って言うのですって、低級霊が・・・
Kコミには、kimiさんや、その他、クリシュナムルティを訳されている
方達のオリジナルの文章のほかに、クリシュナムルティの未翻訳が
たくさん載っているのです。
kimiさん、そのほか、Kコミに集まっている方達が訳されて掲載されて
いました。
みるちゃん♪にKコミを見せてあげたいなあ~
ほんとに、すごいエネルギーが集結している本ですよ。
Kコミがそばにあるだけで、ほんとに低級霊は寄り付けないと思います。
そして、クリシュナムルティの本が発する波動、これは本当にすごいと
思います☆

ラベンダーも素晴らしいCDですよ。(^^)v
きっと、みるちゃん♪も気に入ることと思います☆
ジョシュア・ベルのヴァイオリンの音色、ほんとうに美しいです~~♪♪

2007-10-20 Sat 19:39 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。