いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート №9 - 3
2007-10-09 Tue 13:10
                                          『光のショー』
光ー45
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   光のセッションレポートより

   光のセッションレポート№9からの内容を連載してお届けしています。
   今日は三日目です。
   このセッションレポートをここからはじめて読まれる方は、
   ”光のセッションレポート №9 - 1” から読まれることをお勧めします。
   ブログ右サイドにあります、” 最近の記事 ” から、お読みになりたい
   記事を選び、クリックしてください。
   文中の、M は、Mさん F は、古沢仁宏=kimiさん です。


   セッションレポート №9 - 3  

   F 光のない体験をしているのかな?
   M 良いとか悪いとかはないって・・・・・・光を見るのが怖くて、いろんなものを周りに
     くっつけている・・・
     光の方へ行ったら、いままで築きあげて、しがみついていたものが意味をなさな
     くなってしまうのがいやだと・・・でも、光の方へ行った人達とか宇宙は、ずっと闇
     の方へもエネルギーを送り続けている。
     だんだん、みんな・・・最終的にはみんなだいたい、ずいぶんかかっても光の方
     へ行くみたいですね。
   F 最終的には、みんな光の方へ行くの?
   M それはずっとずっと気の遠くなるような先の話ですが・・・
   F 地球自体はどんな感じですか。
   M いま見えた地球はすごく輝いていた。
     最近の地球は光ってるところもあるけど、光ってないところもある・・・
     穴のように光がないところがある。
     地球でも光ってるところと光ってないところがある。
   F そう・・・
   M たくさんの人が光をキャッチして、自分の中の光を覆っていたものを外して、光を
     いっぱい出してきたら、地球も光を出してくる・・・
     光がキャッチできるように、忙しく忙しくしてないで、ちょっと自分と、自分の内側と
     一緒にいる時間があるといいです。
   F 内側を感じてあげるといいのかな?
   M そういう時間があるといいって。
     自分は光じゃないと思い込んでるのが強いから、そういうのを外してあげるといい
     みたい。・・・光は中にあるんですよって。
     自分の内にあります。それは宇宙の根源とつながっている。
     みんな宇宙の根源とつながっているんです。
     ・・・・・・・・・「地球のゲームを楽しみましたか」 って言われちゃった。
   F 楽しんでますか?
   M 楽しんでます。楽しみました。
   F もうゲームオーバーになりそうなのかしら?
   M なる人もけっこういるみたいですね。地球がなくなるというわけではなくて・・・
     「これはルール違反かな?」 って言ってます。
   F どうしてルール違反なの?
   M 自分がスピリットであることを忘れるというルールでやってきたのに、途中で思い
     出しちゃって・・・
     思い出しちゃったらしょうがないねって。
   F 思い出したらゲームは終わりなの?
   M ううん。光というのに気づいたまま、両方楽しめるから。
     気づいて、思い出して、そのまま地球での生活を楽しんでいいよって。
     いっぱいそうやって輝いて楽しんでる人が増えてくるといいよって言ってる。
   F 誰が言ってるんですか。
   M 誰がっていうと?
   F 言ってる存在は誰なんですか。
   M 名前は言わないんですけど、アルクトゥルスに縁のある者だと言っているんです
     けど。
   F アルクトゥルス・・・
   M 名前は・・・ちょっとはっきりしません。
   F アルクトゥルスはMさんが縁があるんですか、それとも古沢仁宏が縁があるんで
     すか、それとも両方?
   M 両方だと言ってます。
   F アルクトゥルスから地球に来たということですか。
   M アルクトゥルスにいたこともあるし、みんなたくさんの天体を渡り歩いたことがあ
     るので・・・たくさんの天体にいたことは珍しいことではないので・・・
   F アルクトゥルスにいたことがあるという縁で教えてくれているわけ?
   M 見守っていると言ってます。
     他の星にもいたでしょうとも言ってます。
   F では、Mさんへアルクトゥルスの存在から何かアドバイスがありますか?
   M 先程言ったのと同じだけど、目隠ししてここに降りてきて、途中で気づいたのなら
     両方を楽しむように。
     そして、大勢が光ってるものを選べるように、それぞれが光ってることを、スピリッ
     トとしてここに来たことを一人でも多くの人が思い出すように、まずは自分が光っ
     て生きてください。
     そして、応援しますから、光に気づいた人を誘ってあげてください。
     自分も光にあふれたものを、料理一つにしても愛の波動を入れて作って、やるこ
     と一つ一つを光の仕事にしてください。 
     そして、行ったらいいと思うところへ、地球のいろんなところへ行って、これからは
     一人一人が祈ったり、一人一人が行くのもいいんだけど、一緒に行くのもいいか
     ら意識の上でつながり合って、今度ここへ行きますとか、そういう意識の上でつな
     がるだけでも効果が何乗倍にもなるから、一人でこっそり行くのではなくて、情報
     を伝え合って動いていくといいですよ。
   F そうだね。
   M 古沢さんが News Letterで、今度ここへ行きますとか、そういう情報を与えるだけ
     でも、たとえ行かなくても、その人達のエネルギーがつながるので、News Letter 
     を頑張ってください。
     たとえ返事が来ようと来まいと、セッションを受ける人が何人いようと、そういうの
     は問題ではなくて、News Letterは本当に光のエネルギーがあちこちにばらまか
     れることなので、目を通すだけでも意識がつながるので、ぜひ作り続けてください
     と。
   F じゃあ、いっぱいばらまいた方がいいのかな?
   M 無理やりというのではなくて、どのくらいか自分でわかるみたいですね。

                                 ・・・明日に続きます
                       
                      光のセッションレポート №9 より (2000年)
                                
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。
   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:4
<<セッションレポート №9 - 4 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート №9 - 2>>
この記事のコメント
>
両方を楽しむように。

そうかぁ~しょうがないんだー。
人間をえらんできたからってとらわれなくていいんだー。

わ~い、お言葉ありがとうございます☆
2007-10-10 Wed 00:37 | URL | ゆめまくら #-[ 内容変更]
☆ゆめまくらさん
>そうかぁ~しょうがないんだー。
>人間をえらんできたからってとらわれなくていいんだー。

魂は肯定的な選択しかしませんからね。
今ある自分は、肯定の結果なのですよ。
どんな選びもすべて根源は愛につながっていますからね☆
しょうがないんじゃなくてね、
しょうがないって言っちゃうと、生気が感じられなくなっちゃうね。
すべてを味わい尽くす、前向きに、ですね♪
人間も味わい尽くすのですね。
そのとき、自分も光り輝くのですね。(^^)v

2007-10-10 Wed 01:03 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
そうでした☆

しょうがないは、その人の言葉を借りて言ったのでしたね。

味わい尽くす。奥深いです~☆
2007-10-10 Wed 02:41 | URL | ゆめまくら #-[ 内容変更]
☆ゆめまくらさん
>味わい尽くす。奥深いです~☆

そうです、味わい尽くすのですよ~何事も☆
書かれてあることも、味わい尽くしてみてくださいね。(^^)


2007-10-10 Wed 06:19 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。