いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
セッションレポート №4 メモ - 3
2007-09-05 Wed 08:48
                                           『緑の世界』
緑の世界ーkodama-32
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   光のセッションレポートより

   セッションレポート№4を通して学べることをまとめた、kimiさんのメモを
   連載しています。今日はメモの三日目です。
   メモに関連するレポートの内容部分を、『参照』 としてリンクを張りましたので、
   再度レポートを読まれると、よりいっそうの理解に繋がるかと思います。
   *参照へのリンクは別ウインドウで開きます。このページへ戻られる場合は、
     閉じるボタンでウインドウを閉じてください。
   *セッションレポートをお読みになっていない方は、ブログ右サイドにあります、
     ”Recent Entries” から、読むことができます。
     お読みになりたいエントリーを選び、クリックしてください。


   セッションレポート №4 メモ - 3

   ☆ こだわりが外れると、三次元も五次元も九次元も関係なくなります。
   次元は便宜的に分けているからあるだけのもので、そういう見方をやめると、
   一つの宇宙があるだけです。
   まるで地球上の国境と同じです。
   本当はどこにも境界線などないのですが、人が勝手に決めただけのことです。

   こだわりを外していくと、二つというものの見方そのものが存在しなくなります。
   すべては一つであり、「あなたは私」 なのです。
   それが次の世代では ”自明の理” となるようです。
   その ”自明の理” を曇らせているものは、個々に分離した肉体と自己同一化
   している人の意識です。
   自分を肉体だと思っているために、一つの宇宙から分離し、お互いに争ったり
   しているのです。
   今の地球では目隠しゲームが流行(はや)っています。
   自分の源から離れ、肉体という目隠しをして、手探りで真理を発見するという
   ゲームです。
   しかし、それも残り時間わずかとなってきました。
   最近は目隠しを外す人が増え、わざわざ目隠しを外させるために古沢仁宏の
   ようなおせっかいな人まで出る御時世(しまつ)です。

   ☆九次元と言われると、今の地球では 「すごい!」 とつい思ってしまいますが、
   「あなたの中の愛」 と言われると、確かにホッとするものがあります。
   次元の上昇は何の意味もないと九次元の存在は言い切っています。
   「愛が満ちること、それのみ」 「宇宙はその方向へ向かっている」 と。
   愛の方向 ― その方向性さえ確立すれば、あとはゆったりと構えていても
   よさそうです。
   決意というのは、自我で 「何がなんでもやり抜くゾー!」 と決めるものではなく、
   「ふと ”ゆらめき” のごとくに」 決めるものです。
   あっさりと 「そうか、そうだったのか」 という感じで決めると、深いレベルで働き
   出します。
   そして、いったん決めたら、決めたことにもとらわれないで、のびやかに生きて
   いきましょう。
   それで十分なのです。
   愛だ、愛だと、愛に愛着するのではなく、愛にもとらわれることなく、自然に愛の
   方向へ流れていけばいいのです。
   決めれば自然にそうなっていくのです!

     上の二つのメモに関する参照レポートは 
     >> こちら  >>こちら  >>こちら

                                ・・・明日に続きます
                       
                     光のセッションレポート №4 メモより (1998年)
                                
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。
   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:4
<<セッションレポート №4 メモ - 4 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート №4 メモ - 2>>
この記事のコメント
こんにちは。
以前aiという名前で投稿したものです。「今でもセッションなどはされているか」とお尋ねした・・・(同じ読みの名前の方が他にいらっしゃるのに気がついて、名前を変えてみました)
その節は、ご丁寧なお答えをありがとうございました。
今はセミナーとかセッションはやっておられないということで残念です・・・
でもこちらにセッションの内容などアップしてくださっているので、それを読んで自分で努力していかなくてはね・・なんて思いながらも、

>何がなんでもやり抜くゾー!」 と決めるものではなく
>愛にもとらわれることなく、自然に愛の
   方向へ流れていけばいいのです。
というのを読むと、そっかー、もっと自然体で自然体で・・・なんて思ったり。

kimiさんはすごい方なんだなと思うと同時に、ぴあのさんとか、素敵なかたがたがいらっしゃって、このような素敵なサイトに出会えたことに嬉しく思っています。
シャイなため、あまり登場はしないと思いますが(笑)これからも応援しております。
手元に届いた水晶の、屋久島とkimiさんからいただいたであろう輝きを見ながら、今日もパワーをいただいております。
このブログからも、HPの素敵な写真たちからもパワーをいただいております。
これからもよろしくお願いします♪
2007-09-05 Wed 10:29 | URL | みどり #-[ 内容変更]
緑が明るくて深いですね。

沁みるなあ・・・・。
溶け込めるなあ・・・・。
包まれるなあ・・・・。

kimiさんのメモも、
やすらぐなあ・・・
あったかいなあ・・・

大丈夫!
・・・を百回聴いてる気分だよ。

2007-09-06 Thu 01:13 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆みどりさん

こんにちは☆
水晶が届いたようで、良かったですね♪
皆様が、水晶が届かれて喜ばれている様子は、私にも大きな喜びとなり
喜びの波動を一緒に感じさせていただき、それが光となり、皆様と水晶と一緒に
共に光を感受させていただいています。
このすべての素晴らしい流れに感謝しています☆

セッションは残念ながら終わってしまっていますが、これらのセッションレポート、
また、無色透明日記やここを読まれることにより、それらが発するエネルギー、光が、
意識するしないにかかわらず、みどりさんの奥深くを少しずつ変えていくことと
思います。
ふと気づくと、少しずつ、自分が軽くなっていくのを感じられることを実感される日も
これから、多々あると思います。

届いた水晶にも、光のエネルギーを入れてくださってありますので、
水晶のエネルギー、光のエネルギーが相乗効果となり、水晶がこれから大きく
みどりさんのサポートをしていくことと思います。
水晶、きれいでしょう?
私も 届くたび、写真より数倍きれいな石の美しさと直接放たれるそのエネルギーに、
感動しています。(^^)

kimiさんのもとに集まる方々は、本当に素敵な方々ばかりです。
みどりさんというお仲間が増えたこと、私も、皆様も、心から喜んでいます。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします☆
また、気が向かれましたらHPの掲示板の方にも書き込みにいらしてくださいね。(*^_^*)

2007-09-06 Thu 07:56 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆えっちゃん

大安心の世界だよね~~(*^_^*)

kimiさんが、「大丈夫だよ」って言うと、
本当に大丈夫が心いっぱいに広がって安らぐから、不思議♪

2007-09-06 Thu 08:00 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。