いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
注意深さ
2007-08-05 Sun 11:05
                                         『ハマナタマメ』
ハマナタマメー01
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F光のネットワーク News Letter より

   注意深さ

   Rのセミナーを受けたら、「既にRのエネルギーより精妙なエネルギーが入って
   いる」 と言われた ― という話を聞く。
   そもそもRⅠのセミナーを受けたら気分が悪くなったので、関西方面では最も
   有名な先生にRⅡのセミナーを受けたとのこと。
   ところが、それもピンとこなかったので、その場でオーラ写真を撮ってもらうと・・・
   するとRのエネルギーよりも精妙なエネルギーが既に入っているのが写真に
   写ってしまったとのこと。
   この方はそれ以前に光のセッションを受けておられて、オーラ写真を撮った
   時に (どういうわけか) 古沢仁宏のイメージを思い浮かべていたとのこと・・・
   そういうわけで、RのエネルギーよりT&Fの光のエネルギーの方が精妙・・・と?
   (別に古沢仁宏が言っているわけではないよ!― あくまでRの先生が
    言ったと・・・!?)

   最近では、他のセミナーに出たことによる弊害(?)のために、光のセッション
   を受けに来られる方もある。
   「Lのセミナーを受けたら、なにか自分自身でなくなったみたい・・・」
   と言ってお見えになった方は、昨年から今年にかけて3回ラディアンスという
   のを受けたとのこと。
   (これは最初のLのセミナーの後に受けるコース)

   最初のセミナーはとても良かったのだが、次のラディアンスは「なにか自分自身
   がコーティングされたような感じになってしまって気持ちが悪い」 とのこと。
   よ~く頭の中を調べてみると、頭の中心部分がマーブルチョコやピーナッツチョコ
   のように何かで覆われて鋼鉄のように固くなっていた。
   (「なんだ、これは!?」 ― 古沢仁宏の声)

   本人の感じでは 「頭の中心部分に鍵が掛かっている。ロックされている感じ」
   とのこと。
   それを時間をかけてほぐしていくと、なんとか生(き)のままの自分自身に戻れた
   ようであった。
   「このままいくと宇宙人にスカウトされるところだった・・・くわばら、くわばら・・・」

   このセミナーは宇宙の特殊なエネルギーを使うので、それにピントが合わされ
   てしまって、それ以外には焦点を合わせにくくなるようである。
   (ものすごく強烈なエネルギーなので)
   それでも本人が満足していれば別に問題はない。
   (たぶん、地球での生活が終わったら、その宇宙空間へ行くことだろう)
   それが悪いエネルギーであるということではないから、一人一人の選択の自由
   である。
   しかし、何も知らないで、気がついたら頭の中心部分がコーティングされて
   身動きがつかないようになっていた ― では、悲劇である。

   エネルギーワークというのは強烈なだけに、そういう危険性を常にはらんでいる。
   そういうことをわきまえたうえで、よ~く、よ~く注意しながらエネルギーワークを
   受けた方がいいだろう。

   別にRやLのセミナーを批判しているわけではない。
   それはそれでいいと思う。
   縁のある方は受けられればいいだろう。
   それなりに役に立つと思う。
   ただ、何を受けるにしても言えることだが、盲目的に頭から信用しないで、
   自分自身で見て、感じて、深~く体験して、もう一度客観的に見つめ直す ―
   そういうことをやらない限り真に成長するということはないだろう。
   あなたまかせではなくて、”自分自身で” 体験し、はっきりと確認すること ―
   それだけが真に人を豊かにしていくのだから・・・。
   こう書くと、心配になってどんなセミナーも受けられなくなってしまう方もいらっしゃ
   るかもしれない。
   しかし、心配ばかりしていてもしかたがないので、思いきってチャレンジしてみる
   こと ― 但し、注意深く!

   人生は常にチャレンジ!
   だから常に危険と隣合せである。
   ただ注意深い人だけが、その危険を察知したり、適切に対処したりできるのである。
   怖がっていては何も始まらない。
   人生はチャレンジだから、注意深くチャレンジするしかない。
   そして、その注意深さによって、人は学ぶことができる。
   不注意であると同じことを何回も繰り返すことになる。
   ただ注意深く!
   それによってのみ意識は限りなく研ぎ澄まされていくのだから・・・

   ところで、T&Fでやっている ”光のセミナー” とやらは大丈夫だろうか・・・?
   これもかなり怪しい。(?) 参加する際はくれぐれも注意深く!
   (あくまで自分自身でよ~く感じること!セミナーの中だけではなくて日常生活に
   おいても ― それが一番大切なことなのだから ― それによってエネルギーが
   満ちていくのだから ― 自分自身をよ~く見守っていよう!)
                        
                     News Letter №13 光のメモ (1997年) より
                                
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:6
<<肯定 | いのちの島=屋久島 | 気づき>>
この記事のコメント
ハナマタマメの花びらを、大きくしてじっくり眺めれば眺めるほど、
不思議な幻想の感覚になる。
何やらつかみ所のない形・・・。

今日のお話、
注意深さ総動員して読めば読むほど・・・・
不思議な幻想の感覚になる。
何やらつかみ所のない話・・・・。
私にはね・・・。

う~~~ん???
ウ~~~~~ン?・・・・・・・・・・・・

ま、それぞれ感度の差かな?

そういえば、パソコン受信カードを新しくした。
感度がアップしたけど、やっぱ室内では接続されない。

中継アンテナをレンタルする事にした。
室内でも繋がるようになった。

つまり・・・
kimiさんは中継アンテナ?
感度の悪い私にも宇宙と繋げていただけるアンテナがあればいいってことかな。



2007-08-06 Mon 01:05 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

中継アンテナ?
そんなのがあるんだね~~
そっか。
kimiさんはアンテナかも・・・
こちらが受信する準備ができていないと、
そのアンテナはただのアンテナ?
でも、そのアンテナは、情報を限りなく優しく
流し続けているのよね。
キャッチするか、しないか・・・
ってことなのかな~~

お話わからなくても、わかる部分だけ取り入れておけばいいよ。(*^_^*)


2007-08-06 Mon 11:34 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
人のエネルギー体、本質的なところにアクセスする
エネルギーワークが最近はとても安易に不用意に
なされているように思うこともあります。

巷の鈍感な人が軽々しくエネルギーワークをすることが
どれだけ怖いかわかっていない人も多いでしょうね。

でも、kimiさんもおっしゃる通り、信頼できると
判断した人なら、体験してみるといいかもね。
僕は何度かエネルギー酔いしましたけど。

エネルギーワークの前後で自分の状態がどう変化したか
繊細に感じられることが大事ですね。
注意深く自分を感じてみる、心身ともに。

光のセミナーは、なんとしても受けてみたかったです♪

2007-08-07 Tue 23:03 | URL | 優しい気持ち #-[ 内容変更]
うーーーん、このお話の意味がぜんぜんわからなかった???
いろんな人が出てくるとすぐこんがらがってしまう(笑)

けれど、いつも注意深く生きていく姿勢で
進んでいかないとですよね。
うん。

もうちょっと日常をしっかりみていきたいと思っていたので、ちょっと
>セミナーの中だけではなくて日常生活に おいても ― それが一番大切なことなのだから 
>それによってエネルギーが 満ちていくのだから ― 自分自身をよ~く見守っていよう!)

この文章でかつがはいりました。
いつまでも甘えているのを抜けたいですね(笑)
逃げていてもはじまらないわ。
チャレンジは、思い切り。
目をひらいて、こころひらいてしっかり見て。
この日記を見てそんな感じになりました。

そうか、「仁広」さんって、この仁でkimiと読むのですね!
そっか!
ってこんなことが一致してどうする^-^;;
2007-08-07 Tue 23:28 | URL | あとり #-[ 内容変更]
☆優しい気持ちさん

お久しぶりですう~~♪
コメント、ありがとうございます☆

エネルギーワークってそうですね。
ここのところ、本当に安易にいろんなワークを受けて
自らを成長させず外からのもので自己満足している人の
なんと多いことでしょう・・・という気持ちもあり、
この文章をアップしました。
そして、優しい気持ちさんがおっしゃるように、
軽々しくワークする人も多いのでしょうね。

この文章にはエネルギーワークというキーワードの範囲を超えた部分で
トータル的なエッセンスが詰まっていますよね。
スピリチュアルブームもいいのですが、表層意識だけで
セミナーやワークを追い求めるのは危険だと思います。
それから、自分が深いところにしっかりとフォーカスされていたら、
きっと見えないサポートなども働いて、
ヘンなワークには波動が合わない、または、受けてもヘンな方向には
持っていかれない ということもあるように思います。
やはり、自分自身をしっかり普段から見つめていることが大事ですよね。
優しい気持ちさんのヒーリングは、本当に心地よいものでした。
でも、人によっては全く何も感じない私です。
友人に、ここに書かれてあるR=レイキをやってもらったことも
ありますが、結構敏感なこの私が、全く何も感じませんでした。
やはり、流す人の波動など、関係あるのでしょうか・・・
レイキのうたい文句は、”誰でも”ということのようですが、
レイキに限らず、何を受けるにしてもやはり、
波動の細やかな人から受けたいですよね。

皆が、自分自身の内を見つめ、注意深く人生にチャレンジし、
すべてに学び成長していけるようにと思います。

優しい気持ちさんに、光のセミナーを受けてもらいたかったです~~
2007-08-08 Wed 13:10 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆あとりちゃん

常に自分自身の不動の部分にフォーカスしていることですよね。
何事も。
あれこれと言葉で言語化すると、イメージを強化してしまいます。
イメージというのは幻想ですから、結局幻想に振り回される
ことになりますよね。
言語化するときに、本当に自分の内から出ている言葉なのかを
常に感じながら、自分の真実を感じていきたいですね。
静かに、深く、グランディングすることですよね。(*^_^*)

>そうか、「仁広」さんって、この仁でkimiと読むのですね!
>そっか!
>ってこんなことが一致してどうする^-^;;

きみひろさんですからね。(^^)
あ、でも、仁宏 ですよ。広じゃなくて・・・(~_~;)

2007-08-08 Wed 13:22 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。