いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
BASHAR と Krishnamurti - 1 -
2007-07-22 Sun 01:55
                                            『夏の朝』
夏の朝
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   K-Communication より

   BASHAR と Krishnamurti - 1 -

   最近、一部の人々の間で、バシャールという宇宙存在が話題になっています。
   (*この文章は、1989年のものです)
   アメリカ人のダリル・アンカや、日本人の有吉綾子 (*現在の関野あやこさん)
   という人たちがチャネラーとなって、チャネリングしている存在ですが、聞いて
   みるとなかなか素晴らしく、私たちを相当解放してくれます。
   バシャールはバシャールで素晴らしいのですが、ここではクリシュナムルティ
   との違いをみてみることにしましょう。

   バシャールとクリシュナムルティとの決定的なちがいは、クリシュナムルティは
   私たちの観念自体を消し去ろうと (解放しようと) しているのに対し、バシャール
   は今持っている観念はそのままにしておいて、全く新しい宇宙的観念を私たち
   に提供しようとしていることです。
   そのために、イメージ誘導や、Q&Aを通して、さまざまなことを教えてくれます。
   その新しい観念 (見方・考え方) は、これまでの私たちの地上的観念とは全く
   ちがい、とても、とても自由です。
   古い観念が人をがんじがらめに縛っているのに比べると、新しい宇宙的観念は、
   はるかに自由であり、それは地上的に水平に見方を変えるというより、宇宙的に
   垂直に見方をシフトさせるという感じで、観念の次元のちがいを感じさせます。
   そのうえ、チャネリングセッションに出てみればわかることですが、かなり強烈な
   波動・エネルギーがあり、それも相まって、私たちを相当程度に解放してくれるの
   は確かです。

   しかし、クリシュナムルティは、観念そのものを解放しようとします。
   クリシュナムルティの世界は、観念無き世界であり、観念を超えた世界です。
   宇宙的観念でさえ、自由な観念でさえ、まだ自我の領域だというでしょう。

   たぶん、バシャールは、私たちを今いる次元より、より高い次元へ導こうとしている
   のでしょう。
   しかし、クリシュナムルティは、それよりもはるかな高みへ人類を導こうとしている
   のではないでしょうか。(だから、どちらが偉いというわけではありません。きっと、
   それぞれに役割がちがうのでしょう)

                            ・・・明日に続きます
                        
                  K-Communication №1(1989年 1号) より
                                 >>K-Communication
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 風景 | コメント:2
<<BASHAR と Krishnamurti - 2 - | いのちの島=屋久島 | Space>>
この記事のコメント
はじめまして。Dr. Kuniです。

屋久島は、学生時代に、何度か訪れました。

とても、エネルギーの強いところですね。

いつも、勉強させていただいています。

>古い観念が人をがんじがらめに縛っているのに比べると、新しい宇宙的観念は、はるかに自由であり、それは地上的に水平に見方を変えるというより、宇宙的に垂直に見方をシフトさせるという感じで、観念の次元のちがいを感じさせます。

ふん、ふん。

深いですね。

続きを楽しみにしています。

また、学びにきます!
2007-07-22 Sun 21:17 | URL | Dr. Kuni #-[ 内容変更]
☆Dr. Kuniさん

素敵な学生時代を過ごされていたのですね☆
続き、ぜひ読まれてくださいね♪

訪問、書き込み、ありがとうございました。(*^_^*)

2007-07-23 Mon 06:29 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。