いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
客観化
2007-07-08 Sun 09:16
                                           『キケマン』
キケマンー05-july
 写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
 ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   客観化

   自我が解放されればされるほど、意識は客観的になる
   ものの見方も客観的になるし、表現も客観的になる
   すべてにおいて、『私』 が薄くなっていく。
   『私』 の中心から、たえず、ものを見ていたのが、だんだんと客観的に
   『私』 の感情をはさまずに、ただ事実だけを見るようになる。
   それと同時に、表現も 『私が・・・』 『私が・・・』 ではなく、ただ客観的に
   事実をありのまま述べるようになる。

   それでは 『生きている実感がない』 『面白くない』 という不安や先入観も
   以前にはあったが、現実は、そういう予想とはまるっきり逆で、自我の
   エネルギーを使わなければ使わない程、自然の美しさや、人の優しさが
   強く感じられるようになる。
   以前にあったドロドロとした感情から、自然で、透明な、スッキリとした感じ
   に変わってくる。

   そして、意識が客観的になってくると共に、物事がよく見えるようになる。
   それは、外側のこと、自然・人・因果関係もそうだが、自分自身の内側も、
   意識の動きがとてもよくわかるようになる。
   また、客観化というのは、同時に、意識が静かになることでもある。
   いつも平静で、客観的に見ていられるから、物事がはっきり見えるとも
   いえる。
   主観が入れば入る程、物事は正確に見えにくくなる。
   『私』 という色付きのフィルターを通して見るのだから当然である。
   『私』 という色付きのフィルターを通して見ないとき、事実をありのままに、
   それ故、正確に、深く見ることができる。

   クリシュナムルティの本を読み始めた頃、クリシュナムルティが自分のことを、
   『人は・・・』 とか、『彼は・・・』 というのに違和感を覚えたが、今になって見ると、
   クリシュナムルティの中に 『私』 という感覚が全く無いことの表れ以外の何物
   でもないというのがとてもよくわかる。
   確かに、『私は・・・』 とか、『私が・・・』 というような言い方を日常使っていると、
   『私』 を強化するのがはっきり感じられる。
   逆に、自分のことを 『○○さん』 とか、『○○氏』 と客観的に言ったり、
   書いたりしてみると、意識が透明で客観的になるのがよくわかる。

   自我が解放されればされる程、意識は客観化してくる。
   逆に、意識の客観化というのが、解放の一つのバロメーターになるのかも
   しれない。
                        
                  K-Communication №1(1989年 1号) より
                                 >>K-Communication
           
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:2
<<笑いのエネルギー | いのちの島=屋久島 | 透明感>>
この記事のコメント
自我が解放していくと、言動も意識もシンプルになっていきますね。
まだまだ世間では、そのシンプルも冷たいとか無関心という判断をされますが、
その意識も、いま変わり始めようとしているのですね☆

キケマンの形は、とってもユニーク☆
そしてこの黄色に魅かれますo(*^-^*)o
いつもありがとうございます♪
2007-07-08 Sun 10:07 | URL | たろうくん #-[ 内容変更]
☆たろうくん

そうなのよね。
シンプルになっちゃって、誤解を生みまくりの私ですが、
そんな 誤解されることも気にならないくらいシンプルになれたのも
kimiさんのおかげです。(~_~;)

キケマン、猛毒があるとか・・・
この鮮やかさになにかミステリアスさを感じるけど
かわいいお花です。(*^_^*)
2007-07-08 Sun 12:38 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。