いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『私』の構造的問題点
2007-05-12 Sat 09:10
                                      『西部林道の紅葉』
西部林道の紅葉ー11-feb
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
   
   
   ― 自問自答 ―

   【質問】 『私』 の構造的問題点とはどういうことでしょうか。

   『私』 は快を維持し、不快を避けようとします。
   ところが、各 『私』 が自己の狭い見地から自分の快のみを追求する
   ため、逆に、自分で自分の首を絞める結果になっています。
   それが戦争であり、環境破壊です。
   『私』は絶えず過去の経験と知識から行動しようとします。
   しかし、その記憶は常に限られており、決して全体であることは
   ありません。
   それ故、各 『私』 が勝手に生きる時、必然的に軋轢と混乱が生じる
   構造になっています。
   それが 『私』 の構造的な問題点です。
   人が全体の視点に立たない限り、人類に真の平和はありません。   

          ― 自問自答 ―
          明日、『人の意識の構造はどうなっているのでしょうか』 へ続きます

               
                    K-Communication №39(1993年 39号) より
                               >>K-Communication

                     
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 未分類 | コメント:0
<<意識の構造 | いのちの島=屋久島 | 思考の限界>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。