いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
逃避と葛藤 - 2 -
2007-04-07 Sat 07:10
                                  『カラフルな蜘蛛の糸 - 2』
カラフルな蜘蛛の糸ー09-sep
 

   逃避と葛藤 - 2 -   (昨日の続きです) 
 
   反応(感情)を何とかしようとするのは私。
   しかし、その私は、実は反応(感情)そのもの。
   反応と別の私など、どこにもいない。
   反応が、即、私である。
   だから、私が反応を何とかしようとする時、
   同じものが二つに分裂して、お互いに争いあうことになる。
   だから、果てしない葛藤となる。
   私が私を抑圧する?
   一方の私が他方の私を抑圧する。
   しかし、抑圧した私も抑圧された私も同じ私である。
   抑圧する私も、抑圧される私と同じ反応をする私なのである。
   いくら抑圧しても、反応する私は変わらない。
   そこには、ただ、無意味な果てしない葛藤があるだけである。
   自我の中で分離した二つの私の果てしない葛藤。

   この葛藤から自由であるのは、私の感情を私が何とかしようと
   思わない時だけである。
   ただ、感情が出てくるにまかせているしかない。
   それを見ているしかない。
   自我の反応から逃避しない時(抑圧しようとか、コントロール
   しようとか思わない時)、ただ、自我の反応と共にとどまるとき、
   そこには一切、葛藤がない。

   その時、現実が次々と挑戦してきて、自我の反応が次々と
   起きるかもしれない。
   しかし、その度に、ただ黙って見ていることができれば、
   それらは自然と消えていく。
   自我、記憶、条件付け、それらはおのずから解消されていく。
   現実がそれらをいつの間にかほどいてくれる。
   現実から、それらをいつの間にか身に付けてしまったように。

   私たちは何もすることはない。
   ただ現実生活の中で、自我の反応を見ているだけで十分である。
               
              K-Communication №3(1989年10月号) より
                            >>K-Communication
     
         
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 未分類 | コメント:2
<<人類にとっての秋(いま) | いのちの島=屋久島 | 逃避と葛藤 - 1 ->>
この記事のコメント
とどまること
こんばんわ。お久しぶりです。
「逃避と葛藤」のメッセージ、助かりました。
一昨日、会社で激しく屈辱的なことがあり、あらゆるマイナス感情に
つぶされそうになっておりました。
気持ちが高ぶり、間もなく鬱状態にもなり、これから先の不安と恐怖でいっぱい。
そこにトラウマものっかってきてややこしい。

kimiさんの言葉は、心をニュートラルな位置に戻してくれますね。
精神的なマスターポジションというでもいうのでしょうか。
自分を傷つけるのは自分、それが真実。
自分のイメージにしがみつかず、自分とともに現実を生きてみよう。

それでは。
ありがとうございました。

2007-04-08 Sun 00:05 | URL | 優しい気持ち #-[ 内容変更]
☆優しい気持さん

不思議です~
一昨日あたりから、
(もう一日たっていますから、その一日前ですね 一昨昨日)
とても優しい気持さんのことが気になったのでした。
ふと気がつけば優しい気持さんのことを考えている
「大丈夫かしら?」・・・という・・・そんな感じ。
会社でそんなことがあったのですね。
この文章が助けになったようで良かったです。
自分のイメージというのは根強いものがありますものね。
大変なお仕事をしているとつらいこともたくさんあるでしょうけれど、
幻想にだけは振り回されず、しっかりしてくださいね。
心の奥でいつもいつも応援しています。
2007-04-08 Sun 12:24 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。