いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
直面すること - 1 -
2007-04-04 Wed 08:13
                                            『苔の雫』
苔ー49
 

   直面すること - 1 -

   何もなくて ただ あるという状態
   自分が何者でもなくて ただ あるという状態
   自分自身の中の 現実に対する様々な反応を 
   ただ 気づいている状態
   現実そのものに のめり込んでいるのではなく 
   ただ 気づいている状態
   思考ではなく 思考を越えた 存在そのものの状態
   自我の反応全体を 包み込んで 気づいている状態

   自我の反応が起きると それに気づく
   あたかも 風のない湖面に 石が一個投げ込まれたように
   波紋が起きる 波紋を感じる
   そして そのまま見ている 波紋が消えるまで
   何もしなければ 波紋は自然に消える
   しかし 石を取り出そうとしたり 波紋を止めようとすると
   なおさら 波紋は大きくなる
   何かをすればするほど 波紋はとめどなく広がっていく

   ただ 波紋を見ている 自分自身の反応を見ている
   気づかないうちに これまでの人生の中で作ってしまった条件付け
   それが 現実の挑戦に反応する様を 静かに見ている
   ある時は楽しく ある時は苦痛に満ち 一喜一憂 喜怒哀楽
   様々に反応する私
   その私の反応に ただ 気づいている
   一切 良いも悪いも言わず 一切 判断せず ただ 黙って見ている
 
                               ・・・明日に続きます
  
              K-Communication №3(1989年10月号) より
                            >>K-Communication
  
         
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:0
<<直面すること - 2 - | いのちの島=屋久島 | 『私』 の成立 - 2 ->>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。