いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
倒れた切り株
2007-03-19 Mon 07:11
倒れた切り株ー04-june
 
    
   傷つく - 2 -   (昨日の続きです)   
   
   相手の言うことが気になる?
   何と言われているのか気にかかる?
   自分のことをどう思われているのか心配?
   そういう人は、傷つく準備ができていることになる。

   自分を強く意識していると、傷つきやすくなる。
   自分に自信がないと、更に傷つきやすくなる。
   周りの目を気にしていると、更に更に傷つきやすくなる。
   それは傷つくためのスタンバイ状態にあると言っても過言ではない。
   
   自分を意識し、自分に自信がなく、周りの目を気にしている・・・
   それは、まるで薄い氷の上を歩いているようなもの。
   いつでも傷つけてくださいと言いながら生きているようなもの。
   それでは些細なことにも傷ついてしまう。

   傷つくとはどういうことだろう?
   何が傷つくのだろうか。
   傷つくものは、自分のプライド?
   それとも、自尊心?

   それでは、プライドとは?
   自尊心とは?
   それは思い込みの別名だろうか。
   自分に対して持っている自分のイメージ。

   そのイメージと懸け離れたことを言われると傷つく?
   「頭悪いんだから!」
   「こんなこともわからないの!」
   「なんてセンスがないの!」

   自分では、そんなふうには思っていない。
   少しは思っていても、面と向かって言われたくない。
   自分の存在を否定するような言葉に傷ついてしまう。
   相手のトゲが心に刺さる。

   隙があると、刺される。
   しっかりガードしていないと、刺される。
   心を開いたら、危ない。
   いつもしっかりガードしていないと・・・

   暖簾(のれん)に腕押し。
   糠(ぬか)に釘。
   叩かれても刺されても、ビクともしない人もいる。
   大きな包容力で包み込める人もいる。

                           ・・・明日に続きます  

                 >>日記 無色透明     全文は>>こちら

         
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:0
<<屋久杉のオブジェ | いのちの島=屋久島 | 緑の世界>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。