いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
緑の世界
2007-03-18 Sun 06:16
緑の世界ー02-june
 
    
   傷つく - 1 -   
   
   傷つくとはどういうことだろう?
   何が傷ついているのだろうか。
   そのあたりが理解されていないから傷つくのだろうか。

   問題は、相手が傷つけるつもりがあるかどうかではない。
   相手に傷つけるつもりがなくても、傷つく人は傷つく。
   相手に傷つけるつもりがあっても、傷つかない人は傷つかない。
   それは何を意味するのだろうか。

   相手に傷つけるつもりがあろうとなかろうと、傷つく人は傷つく。
   傷つかない人は傷つかない。
   それが事実。
   ということは?

   自損自傷?
   自尊心が高すぎるので傷つく?
   自意識過剰?
   少なくとも、誰かのせいでないのは確か。

   あの人のせいで自分は傷ついたと思っている。
   あの人に自分は傷つけられたと思っている。
   しかし、同じような状況でも傷つかない人もいる。
   あの人のせいとは言い切れない。

   何を言われようと傷つかないことも可能。
   傷つく用意ができていなければ、人は傷つかない。
   相手の言うことを歯牙にもかけなければ、傷つくことはできない。
   傷つきたくても傷つけない。

                           ・・・明日に続きます  

                 >>日記 無色透明     全文は>>こちら

         
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:0
<<倒れた切り株 | いのちの島=屋久島 | 透明な川>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。