いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
太陽のオーラ
2007-02-23 Fri 11:49
太陽のオーラー06-nov
      
   光

   光はある
   光は既にある
   しかし それを遮っているものがある
   それは思考 心理的思考
   肉体の成長と共に育まれてきた心理的思考
   それが 『私』 という幻想の壁を造る
   それが光を遮る それが影を造る
   その影の中にのみ光がない
   故に無明 無明の闇

   しかし 闇と見えるものも絶対の闇ではない
   それは光の影に過ぎない
   遮るものがなくなれば 闇も同時に消える
   思考 それを見つめること
   思考 それを理解すること
   それが光 それが光の行為
   見つめ 理解し 思考が純化される時
   それは透明な客観的思考となる
   それは光を遮らない
   その時 光は思考を透過する
   その時 闇はどこにもない
   その時 光一元の世界がある
    
                   K-Communication №18 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<光のショー | いのちの島=屋久島 | クロスの雲>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。