いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
木霊の森
2007-02-15 Thu 15:07
木霊の森ー29-dec
  

   禊ぎ 

   心身を洗い浄める。
   神道で言えば、禊(みそ)ぎ。
   祓いたまえ、浄めたまえ。
   これは神の力、神のエネルギーによって浄化するということ。
   これまで積もりに積もっていた罪、咎、穢れを祓い浄める。

   神様に頼んでもいいけど、自分でもやれる。
   自分自身を見守ること。
   静かに見守っていれば、神様と同じようなエネルギーが
   自分の中からあふれ出てくる。
   やればやるほど、そのエネルギーは強くなる。
   神社に行って、お礼を包んで神主さんに頼むことはない。
   自前でできる。
   自分の奥に神様はいるのだから。
   自分自身が神社みたいなものなのだから。
   神社によっては、さびれてホコリが積もったり、蜘蛛の巣が
   張っているところもある。
   まあ、そんなものでしょう。
   あなた自身も?
   なに?
   失礼な?
   失礼しました。
   あなたは輝くお社でした。
   あなたの中に神は在(ましま)す。

   自分で自分を祓い浄める。
   自分の穢れを自分で落とす。
   自分で播いた種は自分で刈り取る。
   そのようにできているのです。
   自分で何もかもできるようにセットされているのです。
                                                
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:0 | トラックバック:0
<< | いのちの島=屋久島 | 誠蓮>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。