いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オオゴカヨウオウレン
2007-02-09 Fri 12:39
オオゴカヨウオウレン-05
    

   言葉が止むとき

   一切の言い訳や説明なく
   ただ現実と一緒に居られるだろうか
   不安や動揺のままに
   その現実と共に居られるだろうか

   居たたまれないと言葉が出てくる
   誰かにそれを言わずにいられない
   一人ではどうにも耐えられない

   その現実に踏みとどまれるかどうか
   グチや言い訳や解説なく 
   無言でその現実を直視できるかどうか

   現実と一緒に居られないから あらゆる言葉が出てくる
   それは現実からの逃避でしかない
   無言で現実と一緒に居られるとき 静かに変容が起きる
   ただ現実と共にあるとき 内側から何かがあふれてくる

   一切依存するものなく 独りあるとき
   初めて沈黙が訪れる
   言い訳をしている限り 沈黙はない
   無に耐えられるとき 初めて言葉が止む   
                  
                     K-Communication №7 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
<<ミヤマカラスアゲハ | いのちの島=屋久島 | 木霊の森の白と緑>>
この記事のコメント
こんばんゎ。

リアルな生活には、こんな思いの連続なのでしょうね。
私が今まさにそれです。

まさに直面に立たされてる感じ・・・。
果たしてこの先どうなるのか、私が感じていた未来への予感はどうなるの?

と不安で仕方ありません。

だけど・・・
やはり自分の内なる声を信じるのみなんだな。

そう思います。

勿論周りの支えもありますが
ここまで色んなことを乗り越えてこられたので
大丈夫、大丈夫・・・


苦しい思いも愛を知るためには
必要なことですもんね。

信じぬこうと思います^^
2007-02-12 Mon 22:09 | URL | かほる姫 #kOljmPFc[ 内容変更]
☆かほる姫さん

直面の時なのですね~~
人生、そんな場面がいくつもありますね。

そしてやっぱりそうですよね。
そんなときは自分の内なる声を信頼することですよね。
大丈夫!
すべてベストなことが起こっているだけ。
一見ベストじゃないようなことも、すべて、ベスト。
ベストにするかどうかは、自分自身ですものね☆
そして、宇宙は、無意味なことはしません。
頑張ってくださいね!
何もできないから、遠い地からエネルギー応援しますね☆☆☆
2007-02-13 Tue 09:49 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。