いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2007-02-01 Thu 10:23
台風の後の虹ー2
  

   光の国 - 3 -  (昨日の続きです)

   大切なことは、足下(あしもと)の一歩一歩を大切にすることです。
   一つ一つの気づきを十分に深く理解することです
   表面だけで終わらせない。
   自分のパターンを深く深く自覚する。
   自分のパターンと共に立ち止まり、よくよく直視する。

   そのような丁寧な生き方が、結局、超特急に繋がっていきます。
   まさに、急がば回れ!
   しっかりと今にグランディングして、意識を過去や未来に飛ばさない。
   今の目の前の事実と共に生きていく。
   思いに自分を奪われない。

   クリアーな意識は、光です。
   気づくたびに、意識の光が強くなります。
   やがて、すべてを見通すような意識の光となります。
   そうなれば、あなたは光。
   光そのものです。

   そのためには、まず自分の足下から、丁寧に、
   注意深く気づいていくことです。
   超特急とは、同じことを繰り返さない注意深さの先にあるもの
   なのです。
  
          (【スピリチュアルな世界において、鈍行とはどういうことだろうか。
           スピリチュアルな世界において、超特急とはどういうことだろうか。
           光の国へ向かう電車。
           あなたはどちらに乗車したいだろうか。
           その希望も含めて回答してほしい。】
           上のワークの回答へのアドバイスから抜粋しました。
           よろしければ、この下のリンクから全文をお読みください)
   
                        
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<苔の森 | いのちの島=屋久島 | 太鼓岩からの光の眺め>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。