いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
夕陽とススキ
2007-01-26 Fri 09:02
夕陽とススキー2
  

   愛の逆転 - 1 -  

   与えれば与えるほど、愛は湧き出す。
   奪えば奪うほど、愛は萎(しぼ)む。
   愛に生きるとは、愛し続けること。
   見返りを求めることなく、愛し続けること。

   愛されたい、愛してほしい。
   ほしい、ほしいという気持は、苦しい。
   満たされない思いは、地獄の業火に似ている。
   愛を求めての苦しみの人生となる。

   救われる道は・・・
   愛するしかない。
   それも見返りを求めずに。
   見返りを求めれば、苦しみから解放されることはない。

   反対給付を期待しない。
   ギブ・アンド・テイクの愛を求めない。
   愛は、愛するだけ。
   愛されたいと思うのは、愛ではない。

   愛されたいと思うのは、自我。
   自己本位。
   自分中心。
   自分さえよければいい世界。

   それも悪くはない。
   それも否定はしない。
   でも、それは苦しい生き方。
   そのことを理解することだろうか。

   どうして愛されたいのだろう?
   どうして愛を求めるのだろう?
   それは愛に飢えているからだろうか。
   愛に満たされていないからだろうか。
                            (明日に続きます)   
                                
                  >>日記 無色透明       全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | 夕陽 | コメント:0 | トラックバック:0
<<キラキラ | いのちの島=屋久島 | キョウチクトウの蕾>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。