いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
サンセット・クロス
2007-01-12 Fri 12:08
サンセット・クロス
  

   恐怖 - 1 -
   
   恐怖に支配されないで生きることはできるのか。
   それはできるに違いない。
   人は一生恐怖に縛られて生きるようにできているとは、
   とうてい思えない。
   では、どうしたらできるのか?

   静かに、じっくり、腰を据えて、恐怖に対峙することなのだ。
   直にぶつかれば、たいていの恐怖は消える。
   逃げているから恐怖が増すだけなのだ。
   直面すれば、たいていの恐怖は、跡形もなく消えるのだ。
   それが恐怖の実体だから。
   つまり、恐怖とは実体のないものなのだ。
   恐れるから存在するもので、恐れなければ存在しないのである。
   なんかヘンだよね。

   恐怖を恐れるな。
   恐怖に直面せよ。
   ただ、それだけ。
   逃げないで直面すれば、消える。
   逃げれば、どこまでも追ってくる。
   恐怖とは、そういうものだ。
  
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<愛子岳山頂の夕雲 | いのちの島=屋久島 | 朝陽>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。