いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
霧のもののけ姫の森
2006-12-15 Fri 15:06
霧のもののけ姫の森ー24-oct
   

   カルマ

   天の時、地の利、人の和。
   時が来て縁を得てカルマが解放される。
   それは解き放てばいい。
   何も問題はない。

   静かに落ち着いていれば何も問題はない。
   心を乱し自分を見失えば、更なるカルマをつくってしまう。
   落ち着いていること。
   常に自分自身であること。
   しっかり自分にグランディングしていること。

   静かに落ち着いていると、カルマは静かに解放される。
   自分のその時の波動に応じてカルマは解放される。
   荒れた心では、荒々しい解放となる。
   石のように硬い心では、固まった心を砕くような劇的なことも
   起きかねない。
   すべては今の自分の波動しだい。

   心静かに安定していれば、カルマを恐れることはない。
   何が起きても、ただ流れていく。
   たいした傷を残すこともない。
   傷つく準備ができている人だけが、しっかり傷つく。
   ただそれだけのこと。
   自分の心しだい。

                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら

     
           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
   
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<中間の夕陽 | いのちの島=屋久島 | 夕陽の屏風>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。