いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
光の海 - やすらぎの世界
2006-12-09 Sat 13:03
光の海ー27-sep
    

   光

   最終的には、日々の生き方が問われる。
   身の回りに起きる現象は、日々の生き方の結果。
   それ以外の何ものでもない。
   もちろん、過去世からの縁もある。
   しかし、それでさえ、今ここにその波動を持っているから
   起きること。

   もし、今ここにその波動がなければ、けっして現象化する
   ことはない。
   自分の持つ波動が現実化しているだけ。
   人生はそれ以外の何ものでもない。
   社会的な現象でさえ、今生きている人たちの意識の反映。
   それぞれが持っている波動を映し出しているだけ。

   日々、いかに生きるか。
   人生はそれに尽きる。
   奇跡はない。
   ラッキーはあり得ない。
   自分の波動がつくり出す現実。
   それしかない。

   光に会うには、自分の中に光がいる。

                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら

     
           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
   
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<ヒメウチワダイモンジソウ | いのちの島=屋久島 | 夕陽の放射>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。