FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
立神岩の眺め
2006-06-22 Thu 07:14
立神岩の眺めー01


   私

   「私」というのも、過去の記憶をベースに、あるイメージを抱いているんだね。
   「私」というイメージ。
   過去の無数の記憶のうちから、いつの間にかつくりあげた幻想。

   もし記憶がなかったら、「私」は存在するだろうか?
   「私」は誰なの?
   記憶がなければ「私」は特定できない。
   ただ意識があるだけだ。

   「私」は「私」というイメージだ。
   自分が自分について抱いているイメージ。
   可変的なイメージ。
   思い込み。
   他に「私」の実体はない。

   だから、「私」にこだわることもない。
   どんな「私」にでもなれる。
   最低の「私」と決めつける必要はない。
   最高の「私」と決めつけてもいい。
   何でも可能。
   「私」なしも可能。
   「私」なんかなくても生きていける。
   「私」がある時よりも楽に生きていける。
   「私」にとらわれる必要がないから。
   自由だ。
   昨日の「私」と今日の「私」は違う。
   風の吹くまま気の向くまま・・・
   自由だ。
   「私」がないと自由なのですよ。
   「私」があると「私」というイメージに縛られて不自由なんですね。
   「私」の利益を第一に考えなくてはならないし・・・
   それって疲れるんだよね。
   まあ、とっても軽くなるのは確かだね。
   時間をかけて、ゆっくりいきましょう。
      
                    >>日記 無色透明   BBSより

ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 
 ブログタグ1




   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
関連記事
別窓 | 風景 | コメント:2 | トラックバック:0
<<ヤクシマシャクナゲ | いのちの島=屋久島 | 露草>>
この記事のコメント
地球が丸いってわかるような眺めですね。
地球って、案外小さいのかな。

何だか地球が慈しみたくなる、脆い存在にも思えるし、
そのくせ、とても把握できない大きな存在でもあると思える、
愛しい存在ですね。


私・・・私にこだわるのが感情の尻尾かな。
ちょっと虎の巻見ちゃったような・・・・
2006-06-23 Fri 00:35 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

澄み切った空と海がとても美しいですよね。
地球ってすごい星だなあ って思います。

虎の巻?あはは(≧▽≦)

虎の巻に遭遇するのも日ごろの行いがいいからかも♪
2006-06-23 Fri 08:38 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| いのちの島=屋久島 |