いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
苔と光
2006-06-15 Thu 11:40
苔ー29


   ビジョン - 2

   ビジョンがあってもいい。
   それが魂のビジョンであれば。
   それが生まれてくる前のビジョンであれば。
   今生だけのビジョンでなければ。

   魂のビジョンであれば、生まれてくる前のビジョンであれば、
   それは源につながっている。
   それは宇宙の流れにつながっている。
   元の元から来た流れだ。
   その流れに乗る時、物事はスムーズに流れる。
   何事も自然に実現する。
   それが宇宙の流れだから。

   三次元、物質次元の狭い経験から創りだした自分のビジョンで生きるか、
   それとも、生まれてくる前に創ってきた本来のビジョンで生きるか、
   いずれも可能だ。
   どちらを選ぶかによって、人生は大きく変わってくる。

   あなたの人生だ。
   あなたが決めることだ。

   静かに 静かに 自分自身と一緒にいる
   静かに 静かに 自分自身を感じる
   自分自身・・・
   自分自身・・・
   これが自分自身
   これが本来の自分自身
   裡から感動が湧き上がってくる
   これが自分自身
   感動の源
   すべての源
   そこには自分はいない
   ただ感動があるだけ
   私はいないのだ

   何もない
   何もない
   ただ感動がある
   ハートが感動している
   ただそれだけ
   それだけ・・・

   何もなくても
   何もほしくない
   何もなくても
   何もいらない
   すべてがあるから

   ただハートが感動に打ち震えているだけ・・・

                      >>無色透明 より    全文は >>こちら


ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 
 ブログタグ1




   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
関連記事
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
<<木霊の森 | いのちの島=屋久島 | 木霊の森>>
この記事のコメント
もうブルブル…(フザケタ表現でごめんなさい)。でも本当に心がブルブルする感じなの。

仕事人間の私、部下に必ず「ビジョンを描きなさい」と言い続けてきました。
仕事に、人生に、ビジョンを描かないでどうやって生きるの…とまで言い切ってた。

仕事を辞めても、種まきだけは続けてね…
皆さんに喜んでもらえることだけを追求してきたら大きな成功が待っていた。
でもね子供もいない私にとって、お金が舞い込むことは脅威に思えて、人も羨む成功なんて邪魔な荷物でしかなくてね…
でもその苦しみを誰にも相談できないの、世の中の価値観は成功をして苦しむなんて理解できないから自慢してると思われるばかりでね…

仕事での評価が自分を支えると信じてきたけれど、物欲がない私には哀しすぎる価値観でした。
「何もいらない」という言葉が、心地よく心に沁みます。

ついついビジョンを描かずにいられない…これからは魂のビジョン描けるように自分をみつめたい。
長くなってしまったけれど「ぴあのサン ありがとう!!」
2006-06-15 Thu 20:59 | URL | アクア #-[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-06-16 Fri 10:37 | | #[ 内容変更]
☆アクアさん
価値観って何にもならないよね。
結局自分を縛るだけで・・・

何かに支えられて生きる って、
杖がないと歩けない 弱った足腰のよう・・・

と書きましたが、これはまさに、私ぴあのに当てはまることです。
自分一人で立てないから 世間の評価や支えが欲しいのよね・・・

自分だけで、自分自身だけをベースに
立って前に向かっていける そのようになりたい と
思っています。

今まで頑張ってこられたアクアさんだからこそ
大切なことに気づけるようになったのね。

kimiさんとの出会いは、今までのアクアさんの頑張りの
その結果だと思います。

何もいらない  私もこの言葉にいつも心震えます。
一緒に分かち合ってくれて、こちらこそ いつもありがとう!
2006-06-16 Fri 13:48 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆Loveちゃん
何度見ても、感動が褪せないものね。

私も、kimiさんの写真、同じものを何度見ても
きれい きれい って はじめて見たように
いつも言っています。

ありがとう☆ (*^▽^*)
2006-06-16 Fri 13:50 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。