FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
朝陽
2006-05-10 Wed 19:29
   怒り - 1

   怒りに対して怒りで応じれば、火に油を注ぐようなもの。
   相手が怒ると、ついこちらもつられて反応してしまう。
   ほとんどオートマチックに怒りで反応しようとする。
   あるいは、恐怖で反応する人もいる。
   はたまた、始めに恐怖が、次に怒りが出てくる人もいる。
   プラスかマイナスか形は違っても、自動的に反応することに違いはない。

   こちらが怒りで返せば、相手は更なる怒りで返してくる。
   こちらが恐怖で反応すれば、相手は更に嵩(かさ)にかかってくる。
   相手の怒りに対して、こちらはどのように対応したらいいのだろうか。

   まず、冷静に聞く。
   相手がどうして怒っているのか。
   相手をわかろうとするスタンスが、相手の怒りを静める。
   いずれにしても、相手につられて感情的に反応しないこと。
   つまり、普段の自分を見失わないこと。
   冷静に、静かに対応すること。

   相手が怒ると、普通は身構える。
   相手が自分を攻撃していると思い、自動的に自分を守ろうとする。
   それは自己保存の本能に近い。
   それはそれでいい。
   しかし、それだけでは足りない。
   身を守るために反撃することも、身を守るために頑(かたく)なになることも、
   適切な対応とは言い難い。
   静かに状況を見守る。
   静かに相手の気持ちをわかろうとする。
   自分の心が動揺しないことが何よりも肝要。

   心が動揺していては、何をやっても的外れになる。
   自分で墓穴を掘るか、相手の怒りを増幅させる結果に終わる。
   まず心を静める。
   そして、何が起こっているのか状況を見極める。
   冷静であれば、対応のしようもある。
   心が動揺していては、的確に動くことはできない。

   表面の心は動揺し、自動的に反応しようとする。
   しかし、それに負けない。
   ぐっと踏ん張って、表面の心を見守る。
   怒りに怒りで対応しようとしていないか。
   怒りに恐怖で対応しようとしていないか。
   怒りに、ひたすら身を守るためだけに反応しようとしていないか。
   保身のために自動的に自己弁護しようとしていないか。
   よーく見極める。
   自動的に反応しないで、よーく自身を見守る。
   そして、冷静になってから対応する。
   それでも遅くはない。

                       >>無色透明     全文は >>こちら


朝陽ー6



↓ポチっ☆”っとクリック ランキングにご協力くださるとうれしいです☆ <(_ _)>
ブログタグ1

ブログランキングに登録しています。
みなさまの一日1クリックに感謝です♪<(_ _)>


   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
関連記事
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
<<光ー28 | いのちの島=屋久島 | 朝陽>>
この記事のコメント
こんばんわ☆
きょうのKimiさんの言葉、こころに沁みます。
ネチケットに悩んでいたので、こころがすっと落ち着きました。
今日の写真もとてもいいですね。
2006-05-10 Wed 20:38 | URL | 風鈴 #W3FWQxe2[ 内容変更]
お月様はすばらしい!!

でも、どうも黒バックは疲れるなあ。
まあ、そのうち夜が明けるかな。
2006-05-10 Wed 23:37 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆風鈴さん

ネチケットですか~~
微妙で難しい問題ですよね。
相手が見えないだけに・・・

怒り というこの文章が心に沁みた ということは
何かトラブルでもあったのでしょうか・・・

心が落ち着かれて良かったです。(^^)
2006-05-11 Thu 00:27 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆えっちゃん

夜が明けるまでしばらくお待ちくださいね~~

その間、どうぞ月と蛍をご堪能くださいませ。(*^_^*)
2006-05-11 Thu 00:28 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| いのちの島=屋久島 |