いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ネジバナ
2006-04-26 Wed 14:59
   大気圏外 - 2

   人の意識は本来、地球だけに限定されたものではない。
   それは宇宙に開かれている。
   ただ、地球での生活の中で、そのことを忘れてしまったようだ。
   物質に囲まれた生活の中で、意識までもが物質化してしまった。
   意識は完全に地球ナイズされている。
   意識は思考化し、思考ですべてを処理するようになった。
   思考は過去のデータを元に、いろいろ考えるだけ。
   それは極めてコンピューターに似ている。
   コンピューターに自由があるだろうか。
   無限の宇宙に飛び出す自由があるだろうか。
   コンピューターにできるのは、インプットされたデーターを
   プログラムに基づいて処理することだけ。
   それらを組み合わせて、何かを作り出すことだけ。
   未知のものに対しては、まったく無力だ。

   人の意識の中には無限の可能性が宿っている。
   無限に広がり、無限に深まる。
   まさに宇宙そのもの。
   コンピューター思考に支配されていては、自己の本来の可能性を閉ざしてしまう。
   真にクリエイティブなのは、思考ではなくて、その奥にあるもの。
   それはインスピレーション。
   思考を超えたもの。
   思考よりも更に深いところにあるもの。

   思考は思考。
   それはコンピューターのように使えばいい。
   それはとても有能で、役に立つ。
   コンピューターがそうであるように。
   しかし、思考に使われてしまうと、自分を見失う。
   考えればいいというものではない。
   考えることも必要だが、それだけでは足りない。
   考えることが止んだ時の静けさも必要なのだ。
   その静かな時にインスピレーションはやって来る。
   直覚というものが起きる。
   何の理由もなくわかってしまう。
   思考のように論理をたどることなくダイレクトにわかってしまう。

                    >>無色透明     全文は >>こちら


ネジバナー1



↓ポチっ☆”っとクリック ランキングにご協力くださるとうれしいです☆ <(_ _)>
ブログタグ1

ブログランキングに登録しています。
みなさまの一日1クリックに感謝です♪<(_ _)>


   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<昇り龍 | いのちの島=屋久島 | 虹色の雲>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。