いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
光のショー
2006-04-03 Mon 19:13
   道を開く

   求める行為そのものが道を開く。
   求めるという行為そのものに道が伴っているのだ。
   求めることは同時に道が開くことでもある。
   それは同時に存在するものなのだ。
   求める行為だけが存在するということはない。
   求めると同時に道も存在する。
   陰だけがあることはない。
   陰があるところには必ず陽がある。
   陰陽で一組なのだ。

   冷静であること。
   自分を見失わないこと。
   それさえ忘れなければ、必ず道は開く。
   道が開くのではなくて、自分が道を開くのだ。
   自分のエネルギーによって、自然に道が開くのだ。

   諦めたら、そこですべてが終わる。
   他人のせいにしたら、すべてがそこでストップする。
   自分で道を開く可能性が消えてしまう。
   冷静に、クリアーに・・・
   見えない道は目の前にある。
   
                    >>無色透明     全文は >>こちら


光ー12



↓ポチっ☆”っとクリック ランキングにご協力くださるとうれしいです☆ <(_ _)>
ブログタグ1

ブログランキングに登録しています。
みなさまの一日1クリックに感謝です♪<(_ _)>


   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
関連記事
別窓 | | コメント:6 | トラックバック:0
<<苔と光ー2 | いのちの島=屋久島 | 苔と光>>
この記事のコメント
いつも勇気を与えてくれる詩をありがとうございます。

この世には、陽と同じだけ陰の部分が存在していると思います。ただ気づかないだけ…。

見えなくても道はすぐ近くにあるのだから、
それを強く信じて、諦めずに求め続ける意思を持ちたい、そんな思いが湧いてきました。
2006-04-04 Tue 10:31 | URL | かもめ #qFtFqKCE[ 内容変更]
この写真を見たとたん、
パイプオルガンが鳴り響いたと思ったよ。

光のシャワーなんて生易しくないね。
天が割れ、光のスコールがパイプオルガンを
響かせて舞い降りて来たようだよ。
2006-04-05 Wed 00:53 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
素晴らしい瞬間...
素晴らしい写真です。
私の心も引き締まります。
ありがとうございます。
2006-04-05 Wed 10:30 | URL | 夏野苺「魔法使いの弟子」 #JalddpaA[ 内容変更]
☆かもめさん

諦めたら光は永遠にやってきませんね。
求め続けることですよね。

いつも共感していただき、ありがとうございます。
2006-04-05 Wed 19:27 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆えっちゃん

基本的にえっちゃんは 光の写真が好きかな?
パイプオルガンかあ~~~
いいね♪
2006-04-05 Wed 19:28 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆夏野苺さん

光のシャワーの写真は、本当に心が引き締まりますよね。
私もそのように思います。

いつもありがとうございます。
2006-04-05 Wed 19:29 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。