いのちの写真と光の言葉
大日如来
2012-01-15 Sun 23:51
                                         『海と山と光と』
海と山と光とー12-m_12
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


多くの方にこのメッセージが届きますよう、共鳴していただけた方は
ブログランキングへのクリック応援ををお願いできますと、大変うれしく
思います。      ぴあの



日記『無色透明』  2009年 ”1831日目 - 大日如来” より転載。

☆ 大日如来

大日如来は、すべての衆生を抱きしめている。
無限の慈愛で、無条件に抱擁している。
ただただ慈しみのエネルギーが、あふれている。
何も求めてはいない。

大日如来は、何もしゃべらない。
ただ静かに座っている。
尽きることのない慈愛で、すべてを見守っている。
大日如来に見守られ、衆生は生きている。

誰も見守ってくれる人はいない?
みんなに見捨てられた?
そんなことはない。
そんなことは、けっしてない。

この世の人が誰ひとり振り向かなくても、大日如来は常にやさしく見守っている。
見放すことはない。
いつも変わらぬ静かな慈愛のエネルギーを放っている。
すべての人を深く包み込み、限りなく慈しんでいる。

『透き通る 静けさのなか どこまでも 遍(あまね)く慈愛 満ち満ちている』



  人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧ください。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


関連記事
別窓 | | コメント:0
<<いのち | いのちの島=屋久島 | 光の誕生>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |