いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
真の主体性
2011-12-24 Sat 01:57
                                           『光の屏風』
光の屏風ーight-16_11
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


『真の主体性』

人は、周りから何か言われると反応する。
褒められても貶(けな)されても、感情が反応する。
反応してはいけないということはない。
しかし・・・

ひとこと言われる度に過敏に反応し、思考がフル回転するのもどんなものだろうか。
感情が掻き乱されて自分を見失っては、周りに翻弄されているとしか言いようがない。
常に心静かに聞いていることはできないのだろうか。
周りに左右されず、常に霊静でいることはできるのだろうか。

周りがどうであれ、自分は静かに輝いている。
何事にも心乱されることなく、霊静に対応する。
状況に対して適切に対処しながらも、主体性を奪われることはない。
そういうふうには生きられないのだろうか。

ほとんどの人は、周りしだい。
周りからの働きかけに、自分の思い込みが反応する。
よくよく観察すれば、反応しているのは思い込み。
いつものパターン。

周りも思い込み。
自分も思い込み。
思い込みと思い込みが反応し合っているだけ。
そんなことはない?

本当にそうでなければ、すばらしい。
周りからの作用に対して、いつも静かに自分をキープしていられたら称賛に値する。
いつも霊静な自分自身でいることは、至難の業。
心は、この世的なことに翻弄されやすい。

自分自身の主体性は、どこからやってくるのだろうか。
今生の経験?
世間の常識や習慣?
マスコミの影響や親からの刷り込み?

自分自身のなかにあるものは、何だろうか。
真の主体性とは、何だろうか。
周りに影響されて右往左往するのが、真の主体性でないのは明らか。
そうではなくて、揺るぎないものがあるだろうか。

自分のなかに変わらぬものがあるだろうか。
魂の願いが息づいているだろうか。
それとも、あるのはこの世的な快楽だけだろうか。
地位や名誉や財産や肉体の悦楽だろうか。

周りに左右されない真の主体性は、魂からやってくる。
魂の願いが、この世における真の主体性。
この世に生れてきた目的。
この世で達成したい事々。

自分自身を観察すれば、あまりにも周りに左右されている自分を発見する。
真の主体性は希薄で、感情や思考が反応するばかり。
この世は、思い込みと思い込みがぶつかり合うところ。
魂レベルで生きている人は、極めて少ない。

魂の真の願いを生きる時、一喜一憂、喜怒哀楽はない。
それらは、この世的に生きる時に付随するもの。
この世のドラマを演じる時、味付けとして存在するだけ。
しかし、魂のドラマには、一喜一憂、喜怒哀楽はない。

ただひたすらな願いがある。
今生に生れてきた覚悟がある。
真に生きようとする情熱がある。
周りに影響されるのではなく、周りに影響を与えるエネルギーがある。

この世限りのドラマに未来はない。
魂のドラマが始まろうとしている。
真に生きることが始まろうとしている。
この世とあの世の区別のないドラマが始まろうとしている。

魂が、この世に影響を与える時がスタートしようとしている。
物質世界の影響下から抜け出し、物質次元を魂ナイズする時がきている。
魂が思い描くビジョンを現実化する時を迎えている。
時の流れが逆転する。

これまで物質に呑み込まれていた魂が、これからは物質を自由に使いこなす。
真の主体性が確立する。
周囲に翻弄される生から、周囲を創造する生へ変わる。
魂の望みを叶える時がきている。

主体性の根拠は、魂にある。
魂ベースが、これからの生き方。
肉体ベースは、もう過去のもの。
物質ベースは、既に終わっている。

意識を内に向ける時。
常に魂を意識して生きる時。
魂をこの世に表現して生きる時。
周りに影響されて生きる時代は終わった。



       Twitterボタン
     


   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


  
             
関連記事
別窓 | | コメント:2
<<光の誕生 | いのちの島=屋久島 | 光のバリエーション>>
この記事のコメント
ありがとう
ぴあのさん♪

今年もたくさんの光を流してくださりありがとうございます!
静かに深く自分とともに…
2012年素晴らしい年になりそうですね♪
良い新年をお迎えくださいませ~☆
2011-12-29 Thu 11:42 | URL | 月うさぎ #-[ 内容変更]
☆ 月うさぎさん
明けましておめでとうございます☆

光の一年でありますように!

今年もよろしくお願いいたします。(*^_^*)


2012-01-03 Tue 11:28 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。