いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
固執
2011-05-14 Sat 02:24
                                  『天柱石から見た愛子岳』
天柱石から見た愛子岳ー/18-mar_08_11
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


多くの方にこのメッセージが届きますよう、共鳴していただけた方は
ブログランキングへのクリック応援ををお願いできますと、大変うれしく
思います。      ぴあの



日記『無色透明』  2008年 ”1309日目 - 固着” より転載。

『固執』

アセンションの夢を見た。
別々の次元に生きていた。
他の人たちがやって来たけれども、こちらには全く気づかなかった。
こちらは、相手の状態がわかったのに・・・

今は、同じ次元で生きている。
同じものを見、同じものを感じている。
ところが、アセンションしてしまうと、見える世界が違ってくる。
同じところにいながら、違う世界を生きるようになる。

同じ場所でも、何層もの次元がある。
そのどこにフォーカスするかで、人生は違ってくる。
今は、三次元の物質世界、
しかし、そろそろお別れの時が近づいている。

地球自体が、五次元の地球に生まれ変わる。
その時、一緒に五次元へアセンションする。
今は、過渡期。
これから、しばらくは激変が続く。

最近は、地震が多い。
もう地震が日常化しつつある。
産みの苦しみ?
陣痛?

これから、更に天変地異は激しくなる。
今、洗礼を受けた人たちが、後では羨ましがられる。
今は、まだ序の口。
これから過激になっていく。

そうやって、積もり積もったものを清算していく。
再生のためのプロセス。
それは、独り地球に限らない。
人類も、また同じ。

過去を清算し、新しく生まれ変わる。
過去の清算のプロセスで、痛みが生じる。
そういうものをすべて手放さないと、新しい世界へは行けない。
思いを手放さないと・・・

思いの固着。
一般的には、執着と言われるもの。
固まってしまった思い。
しなやかさを忘れてしまった思い。

そういう固い思いが、頭を固くしている。
自由にしなやかに生きるのを妨げている。
固まってしまった思い。
は、重い。

思いは、自由に動いてこそ役に立つ。
固まってしまった思いは、一見、人を安定させる。
拠り所となる。
しかし・・・

現実は、常に動いている。
変化している現実に固定的な思いで対処すれば、必ずギャップが生じる。
それが、人を苦しめる。
安定とは、一時の見せかけ。

固定しているものはない。
安定とは、バランス。
常に揺れ動いているもの。
変化のなかでバランスをとりながら生きるしかない世界。

固定すれば、死。
死んだ観念で生きた現実に対応することはできない。
思いの固着を取る。
つまり、思い込みを外す。

固まってしまったものを、全部取り外す。
そうしない限り、自由はない。
頭のなかで何かが固まったら、脳腫瘍ということになる。
それでは、頭痛だけでなく、正常な判断ができない。

物質次元で固まれば脳腫瘍だが、思いの次元で固まれば・・・
それが、脳腫瘍の原因?
脳腫瘍に限らず、ありとあらゆる病気の元となる。
思いが固まった結果が、全身に現れるだけ。

体に現れれば、わかりやすい。
しかし、体だけをいじっても本質的な解決にはならない。
体は、わかりやすく表現してくれているだけ。
結果の世界。

原因は、思いの世界にある。
思いの固着。
それが、すべての原因。
それを理解し、外さないことには何も始まらない。

思いの固着を解消しない限り、アセンションは夢のまた夢。
今のままでアセンションしても何の意味もない。
新しい人生は開かない。
今の延長でしかない。

思いを固着させない。
思いは、常にしなやかにしておく。
流れる水のように。
流れと共に生きる。

人生は、サーフィン。
波乗りゲーム。
安定とは、うまく波に乗れている時。
固まれば、沈んでしまう。

心も体も思いも、何も固めない。
信念や信仰や信条などという思いの固着は、すべて投げ捨てる。
そういう重たい鎧は、戦国時代のもの。
これからは、平和な時代。

いつもビクビクして、自分の身を守るのに汲々とした時代は終わる。
もう重たい鎧はいらない。
頭を固定させる必要はない。
しなやかな頭でしなやかに生きる時。

未熟だから、頭を固定させて自分を守ろうとしてきただけ。
悟りたいというのも同じ。
悟れば、安全と思っただけ。
身の安全を願っただけ。

しかし、悟りというのもイメージ。
思いの固定化。
悟りは、思いの固定化のない世界。
まったく自由な世界。

頭のなかの塊を一掃する。
何も固着したものがない状態にする。
空っぽ。
風が吹き抜ける状態にする。


『天地人 すべてがひとつに なった時 真の安定 揺れることなし』



  人気ブログランキングへ  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧ください。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


  
              
関連記事
別窓 | | コメント:0
<<自分の源 | いのちの島=屋久島 | もしもあなたが神ならば>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。